パパとセックスしちゃった。


近親相姦体験告白スレより
nana-usami-4

1: 投稿者:miyu 投稿日:2014/10/10 22:24:48

パパと初めてしたのが6月初め。
新しいお母さんが来て、最初の内はうれしかったけど、パパとあんまり仲良いから、だんだん嫌いになっちゃった。
ママが死んじゃった小学3年の頃から今年の4月までずっとパパと入ってたお風呂も、
高2にもなったらオカシイってお母さんが言ったみたくて、もう一緒に入らなくなったし、
夜だって早く寝なさいって、自分たちはリビングでイチャイチャしてるし。
夜、けっこうHな声出して、セックスしてるのはっきり分かったし。
だんだんお母さんのこと、嫌いになって、前みたくパパと二人の方がいいと思うようになった。
前みたいにパパにお風呂でぎゅっと抱っこされたり、変なことはしなかったけど、
キスしたりして欲しくなっちゃった。

お母さんが自分のお父さんが具合悪くなって田舎に帰った6月の夜、久しぶりにパパとお風呂に入った。
黙ってたら分かんないよ。って、パパに言って、無理やり一緒に入っちゃった。
2ヶ月ぶりくらいだけなのに、パパの裸見たらドキドキして、後から聞いたらパパも一緒だったみたい。
パパのオチンチンが大きくなってるの初めて見た。
ぎゅってして、って言ったら、抱っこしてくれたけど、いつの間にかキスされて、舌まで入れられちゃった。
初めてのディープ?キッス。
オッパイやあそこも触られて、あたしも堅くなったオチンチン初めて握った。
触られてキスされてると頭がボーっとして、あそこが熱くなっちゃうのが自分でも分かった。
知らないうちに、抱っこされたままベッドに連れてかれてた。


3: 投稿者:miyu 投稿日:2014/10/11 14:53:18

レディコミなんかだと最初の時から気持ちよくなるのが多かったし、あたしもそうなるんだと思ってた。
最初の一瞬だけ、処女じゃなくなる時だけ痛いのガマンすれば、だんだん気持ち良くなるかと思ってたのに。
ゼッタイ、あそこが裂けてる、血がいっぱい出てる、死んじゃうかも知れないと思うくらい痛くて、
パパに止めて欲しくて、痛い、痛い!っておっきい声で叫んで、
パパ押しのけようとしたし、パパの身体の下から逃げようとした。
やっとパパが止めてくれたけど、お腹の中にパパのオチンチン入ったまま。
キスしてくれたり、オッパイ触ってくれたけど、ちょっとだけでもパパが身体動かすと痛くて、涙がぼろぼろ出ちゃった。
頭撫でてくれて、キスしてくれて、パパ、ずっとじっとしててくれたけど、
あそこがジンジンするし、パパのオチンチンが突き刺さってるみたいで、全然痛く無くならなかった。
あんまりあたしが泣くから、パパがオチンチン抜いてくれようとした。
パパのオチンチンがズルッて感じでお腹の中から動いただけで、あたし痛くて身体よじったら、
パパが突然、
「みゆ、ごめん!」っておっきい声出して、またオチンチンを突き刺して来て、動かし始めて。
あたしもう痛くて呻いてただけ。
「みゆ!、」
パパがすごいおっきい声であたしの身体の上で動いて、
お腹の中、あそこの一番奥に熱いものがぶつかって、広がって、
あたしそっから先分んなくなっちゃった。


4: 投稿者:miyu 投稿日:2014/10/11 15:30:40

続き書いたのに消えちゃいました。

パパとセックスしちゃった。
お腹の中にアタッテ来るパパの精液が、あんなに熱いと感じるなんて知らなかった。
このごろは、お尻の中(アナル?)でもパパの精液が広がるの分るし、気持ちイイけど。
初めての時は、痛いだけで、後、訳分んなくなっちゃって、知らないうちに眠ってた。
パパが何か言ってるみたいで、目を開けたらパパの顔がすぐ近くにあって、キスされた。
「みゆ、ありがとな、」そう言いながら何回もキスしてくれて、あそこを指で触ってくれた。
上手で、オナニーの時なんかより、ずっと気持ちよかった。
あそこはずっと痛いまんまだったけど、クリ触られたり、あそこに指の先が出たり入ったり、
パパの舌が舐め始めたりしてくれて、お腹の痛み忘れるくらいすごく気持ち良くなって。
パパの頭を押え付けてお尻動いちゃって、あんなに感じたのはその時が初めて。
ものすごくおっきい声でパパの名前叫んじゃったみたい。
気をうしなっちゃった・・・イっちゃった。

うつ伏せにされてお腹の下に枕が2つも置いてあるカッコで、パパのオチンチンがあたしの中で動いてた。
お尻の穴の中、気が付いた時にはもう入ってて、パパのオチンチンが動いてた。
あそこはまだ痛かったけど、お尻の穴は痛くなかった。
パパのオチンチンが身体の中にあるのが、はっきり分って変な気分。
パパの片方の手がクリちゃんや、オッパイを触ってくれて、気持ちイイだけ。
だから、あたしのお尻も勝手に動いちゃって、勝手に変な声まで出始めちゃった。
パパがだんだんお腰を早く動かし始めて、あたしのクリをちょっと痛く感じるくらいに触り続けて、
あたしがまたイっちゃう瞬間、パパの精液がお腹の中にぶつかって来た。


5: 投稿者:miyu 投稿日:2014/10/11 16:26:51

人によって違うんだろうけど、あたしすごい夢中になっちゃってる。
パパと初めてした日にあそこもお尻の穴もしてもらっちゃった。
パパが次の日の夜もペッティングしてくれて、あそことクリちゃん舐めてくれて、
まだ痛いからって言ったら、あそこにはオチンチンの先っぽだけ入れてたのにガマンしてくれて。
クリちゃん弄ってくれながら、お尻の穴舐めてくれて、それからオチンチン入って来た。
痛くなかった。
変な気持ちから、パパがクリちゃんとオッパイ弄ってくれながら動き始めてから、
だんだん気持ち良くなって来て、ワンちゃんみたいなカッコしながらお尻勝手に動いちゃった。
「みゆ、かわいいなあ、」パパがそう言いながら首筋や耳にキスされたら、もうダメで。
変な声いっぱい出しながら、力が抜けて、ベッドに倒れちゃった。
「みゆ!」パパが射精するのが分った時は、あたしイっちゃうのがもう2回目。

次の日に、お母さんが帰って来たので、家でしてもらったのは2日で4回か5回だけ。
あたし、すごいHになっちゃって、毎晩オナニーするようになっちゃった。
パパとお母さんがセックスしてる夜なんか、2回も3回も自分の指でしちゃうようになった。
パパが出勤する時、ちょっと早いけど一緒に出かけて、駅まで行く途中でパパにお願いしちゃった。
週末に(セックス)して、って。
パパ困った顔してたけど、お昼休みにメールがあった。
その週末に初めてホテル。
あたしは、友達とお出掛け、パパはゴルフってお母さんに言って、
隣の駅前ロータリーでパパの車に乗せてもらって。
初めての時よりは痛くなかったけど、やっぱりちょっと痛かった。
パパの精液が身体の中にぶつかって広がる時だけ、気持ちよかった。
お尻の方がすごい気持ちよかった。
パパが2回もお尻にしてくれたんで、あたし帰りはもう身体に力が入んなくて、
お母さんに分んない様に、別々に帰らなくちゃいけないのに、
あたしは電車乗らなきゃいけないのに、パパに家のすぐ近くまで乗っけてってもらっちゃった。


引用元サイト:ナンネット|近親相姦 禁断の世界
引用元掲示板:近親相姦体験告白 > しなきゃよかった

注目ニュース

相互RSS

One Response to パパとセックスしちゃった。

  1. 名無しさん@エロイ人 2015/02/10 at 12:51 AM

    おっさん?

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。