俺が屁コキで果てた話


2439233
元スレ:俺が屁コキで果てた話
1:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/11(水) 05:45:23.99 ID:5g8CtCY90.net
3年ほど前の話なんだが

2:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/11(水) 05:48:20.21 ID:DBGPPO2/H.net
続けたまえ

3:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/11(水) 05:55:23.91 ID:5g8CtCY90.net
ありがとう

3年前の冬、俺と今の嫁さんが付き合い始めて2年ほど経った頃だった。
久々に朝から二人で出掛けようという事になり張り切っていたのだが、その日はものすごい雪で午後3時くらいまでお互い家から出られない状態だった。

4:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/11(水) 05:58:02.53 ID:5g8CtCY90.net
こればかりは仕方がなかった。
言い忘れたがこの日は所謂記念日というやつだったからせめて夕飯だけでも一緒に食べようと合流してレストランに向かったんだ

5:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/11(水) 06:00:44.49 ID:5g8CtCY90.net
なんとかレストランにたどり着き、ゆったりと食事を、する、つもりだった

6:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/11(水) 06:04:50.64 ID:5g8CtCY90.net
彼女は凄い勢いでステーキ定食を頬張っていた。

俺「そんな急いでどうしたんw」
彼女「だって、久しぶりに会ったんだし…この後の時間がなくなっちゃう」

7:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/11(水) 06:08:41.82 ID:5g8CtCY90.net
ああ、そういうことか。最初からそのつもりで焦ってたのか。

正直、別に期待はしてなかった。
2年も付き合ってたし、向こうもそんなに気にしてないと思ってたけどそう言われるとなんと言うか、飽きられてないんだなと安心する感じがして嬉しかった。

8:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/11(水) 06:16:20.40 ID:5g8CtCY90.net
俺・彼女「ご馳走様でした」
俺「さてと」
彼女「ゲフッ…お腹パンパン…苦しい…」
俺「おい大丈夫かw急いで食ったからだろ、まあ俺も同じペースで食ったけど。量はそれほどでもなかったろ?お前そんな少食だったか?」
彼女「いや、3日前くらいからその、出てなくて…」
俺「なるほど、…珍しいな」

彼女はあれだ、普段から軟便ぎみというか、割と快便な方なんだ。
互いの腸内環境について話したことがないわけじゃなかったからな、

9:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/11(水) 06:20:16.82 ID:5g8CtCY90.net
彼女「よし………行く」
俺「ほんとに大丈夫かw」
彼女「早くしないと朝になる…っ!」
俺「はいはいw」

まあこの後ホテルに直行

10:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/11(水) 06:23:10.05 ID:5g8CtCY90.net
部屋に着いたら彼女の方が積極的な感じだったな
夕飯で酒も結構入ってたし、俺より彼女の方が酒弱いし。
相当楽しみにしてたな。可愛いやつめ

11:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/11(水) 06:27:07.25 ID:5g8CtCY90.net
そんでまあお互いうまれたままの姿になるわけだ。
彼女は結構スタイルがいいんだ。モデル体型とまではいかないが脚は長いし全体に程よい肉付きでたまらん体をしちょる

久々に見ても魅力的な彼女だったがいつもと違ったのはそう、腹だ

13:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/11(水) 06:29:10.87 ID:5g8CtCY90.net
あの時の彼女の腹はマジで凄かった…
はち切れそうという表現が適切なレベルだった。
多少の便秘くらいと甘く見ていたがあれ見たらマジで心配になった。

12:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/11(水) 06:27:39.95 ID:sUf2KtIJr.net
ペース遅めだね

14:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/11(水) 06:29:27.50 ID:5g8CtCY90.net
>>12
すまん、書き溜めてないんだ…

15:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/11(水) 06:32:58.49 ID:sUf2KtIJr.net
>>14
構わんよ
ゆっくり頼む

16:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/11(水) 06:35:06.97 ID:EKtWTk5s0.net
きたねえな…

17:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/11(水) 06:35:40.25 ID:5g8CtCY90.net
けど久々に行為に及ぼうと健気に迫ってくる彼女に「腹すげえけど大丈夫か」などと言えるはずはなく

いつも通りに長めの前戯を楽しんだ。俺もだいぶ昂ってきた

18:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/11(水) 06:42:53.15 ID:5g8CtCY90.net
彼女はもう前戯だけでイきそうになってた。

彼女「あ…も…きもち…だめ…」
俺「まだ何もしてないだろw」
彼女「何もしてないことは、ないでしょ…」

トロトロになった彼女を見てたらなんか意地悪したくなるのが男心。
俺は彼女のパンパンに張った腹をマッサージした。みぞおちから陰部にかけてを執拗に揉んだりさすったりした

19:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/11(水) 06:46:57.96 ID:5g8CtCY90.net
彼女「ちょっとっ、お腹ばっかり触ってもうっ…!やだって…!」
俺「腹が嫌ならここ?」マ●コプチュー
彼女「やっ…!」
俺「じゃこっち?」腹モニュー

こんな感じで順調に腹へのダメージを与え続けた

20:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/11(水) 06:49:10.21 ID:5g8CtCY90.net
彼女の反応が可愛いくて俺は中に入りたいと言ったら快くいいよと言ってくれた


いざ彼女の中へ!

21:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/11(水) 06:51:36.62 ID:5g8CtCY90.net
彼女のぷるぷるグチュグチュなアソコに俺の息子をっ…!


グッ!

22:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/11(水) 06:55:19.88 ID:5g8CtCY90.net
彼女は嬌声をあげた
と、同時に


ブピピピピピボッボボボボボボボボボボボボボッ!!!!!!!!!!!!!!!
ブボビビピピピピプブブププッッポビビビビビッボボボボボボボボボボボッッッ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ここでびっくりして息子飛び出る

23:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/11(水) 06:57:14.54 ID:5g8CtCY90.net
ボボボボボッボボボボボボボボボボボボボボボボボボボボピッッ…ブボボボボッ…ピボッ…ブッッ、ブボボボボボボボボボボボボボボボボボボボボボボボボボボボボボボボボボボッッッ

長かった。とにかく長かった。

24:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/11(水) 06:59:24.99 ID:5g8CtCY90.net
彼女は股おっぴろげたまま動かなかった。
顔は手で覆われていたから表情は見えなかったけど鼻をすする音がしてた。

25:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/11(水) 07:02:28.56 ID:5g8CtCY90.net
部屋には凄いにおいが立ちこめていた。彼女の家庭は野菜があまり好きではないらしく食卓はいつも、なんだか茶色いそうだ

そんな彼女が3日ぶりにこいた屁だ

俺の息子が気落ちするには十分なにおいだった

はず

26:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/11(水) 07:04:59.28 ID:5g8CtCY90.net
確かにもの凄いにおいだったが、もの凄すぎてクセになるにおいだったんだ。
長きに渡る放屁で鼻がおかしくなっただけなのかもしれないが、俺は能動的に吸い込んでいたんだ、その黄土色の空気を

27:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/11(水) 07:05:04.03 ID:WdUBGRY+0.net
このスレくっさ

28:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/11(水) 07:05:33.18 ID:SYKAGu9U0.net
わろた

29:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/11(水) 07:06:03.10 ID:Cz+Vxyx6r.net
うわぁ…

30:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/11(水) 07:09:21.30 ID:5g8CtCY90.net
すっかりそのにおいを気に入ってしまった俺は部屋の空気だけでは物足りなくなり、無意識に彼女の股間へと鼻を持っていっていた。

より濃厚なにおいを求めて。

31:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/11(水) 07:11:22.96 ID:mwOqULiAK.net
ああ^~いいっすね~

32:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/11(水) 07:14:46.53 ID:5g8CtCY90.net
彼女「…っ!?!!?ちょっと…!!何してっ…!?!!」
俺「大丈夫、俺はこういうお前も全部、受け入れられるから」
彼女「いや…!!そういうの今いいから!!ほんとに!!ごめ…!ごめんなさいっ…!!」
俺「いいって。3日も溜めてたなら仕方ないだろ」クンカクンカ
彼女「でもっ…!!!!!」

この間にも彼女はブピブピと濃厚な屁を静かに放っていた

33:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/11(水) 07:17:18.00 ID:5g8CtCY90.net
俺の理性はどんどんそのにおいに犯されていった。

たまらなくなって彼女のマ●コを舐めた


その拍子に顎にウ●コついた

34:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/11(水) 07:19:31.61 ID:5g8CtCY90.net
けどそんなことはどうでもよかった。
むしろ大好きな彼女の排泄物なら大歓迎だったし何より屁のにおいが全てをどうでもよくさせたんだ。

おれの息子はギンギンである。

35:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/11(水) 07:23:13.55 ID:5g8CtCY90.net
泣いている彼女をなぐさめてやろうととりあえず布団を被せてやり俺もその中へ入った。

布団の中のにおいは股間から直に嗅ぐにおいとはまた違うにおいで、
彼女と一緒に全身を包み込むその強烈なにおいは俺の息子をより元気にさせた

36:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/11(水) 07:27:10.15 ID:5g8CtCY90.net
彼女がなんとか泣き止んだ。

俺の息子もそろそろ痛くなってきた。

俺は彼女の事が好きだ。大好きだ。
強烈な屁も相まって更に愛を深められることに感動を覚えた。

俺は彼女への要望を正直に伝えた。
「俺の顔に跨がってくれ」と

37:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/11(水) 07:29:34.13 ID:5g8CtCY90.net
彼女はしばらく嫌がっていたが、
なに、さっきあれほど股間に顔を近づけていたのだから今更どうということはない。


俺が仰向けの状態になり、彼女が顔に跨がる形となった。最高だった。

38:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/11(水) 07:34:15.15 ID:5g8CtCY90.net
彼女の股間が俺の鼻に、口に押し当てられる。

自分が屁をこいた事など忘れてしまったかのように彼女は腰を振る。

彼女「きもちいっ…きもちいよっ…!」
俺「ああおいしい、おいしい、たまらないよ」

実際たまらなかったんだよ

39:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/11(水) 07:35:00.23 ID:5g8CtCY90.net
もうどう書いたらいいかわからんくなってきたぞ

40:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/11(水) 07:36:46.61 ID:EKtWTk5s0.net
ドン引きして誰もいなくなってるもんなお前の妄想に

42:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/11(水) 07:40:29.53 ID:5g8CtCY90.net
>>40
マジかよ

41:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/11(水) 07:39:49.97 ID:5g8CtCY90.net
結果から言うと、その後俺は暖房ムンムンでいつまでもにおいのたちこめる部屋でいつまでも放たれ続ける彼女の屁(と、時々ウ●コ)を直に吸い込みながら果てた。


俺はこの日まで彼女に会えない間、性欲と好奇心から興味本意でドライの練習をしていたんだ。


まさかここに来てドライでイけるとは思ってなかったけどな

43:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/11(水) 07:41:34.53 ID:5g8CtCY90.net
ちなみにドライで果てた息子を見た彼女の反応は

「は!?!なんで!!?」

である

44:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/11(水) 07:43:52.49 ID:5g8CtCY90.net
そんなこともありもうお互い隠すことなんか何も無いみたいな空気になって、晴れて夫婦となり

現在に至る

45:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/11(水) 07:45:11.63 ID:5g8CtCY90.net
今も嫁さんの腹を観察してしまう自分がいる。

ポッコリしてたら誘おう、みたいな野心が常にあって困る

47:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/11(水) 07:47:27.71 ID:5g8CtCY90.net
お前らもパートナーとは腹割って(腹叩いて屁こいてイクレベルで)話すといいぞ。


話は以上だが何か質問ある?

46:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/11(水) 07:45:40.93 ID:EKtWTk5s0.net
屁糞夫婦の話でした

48:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/11(水) 07:47:59.59 ID:5g8CtCY90.net
>>46
そういうわけじゃないがまあそういうことになるな

49:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/11(水) 07:50:26.44 ID:Cz+Vxyx6r.net
当人同士が満足してるなら良いと思った(思考停止)

51:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/11(水) 07:53:25.57 ID:5g8CtCY90.net
>>49
嫁さんはこの話しようとすると滅茶苦茶嫌がるけどなw
夫婦生活は至って順調である

54:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/11(水) 08:00:36.97 ID:R2LjhDUza.net
>>51
ガキにも話せ

56:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/11(水) 08:03:31.73 ID:5g8CtCY90.net
>>54
まだ子供は居ないけど、生まれたら寝る前に絵本を読んでやる要領でゆっくり話してあげたいと思ってる

52:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/11(水) 07:58:26.51 ID:GUhey1VX0.net
笑えるし仲良くやっていけそうで良かったな
なによりもエロかったわ

53:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/11(水) 08:00:02.18 ID:5g8CtCY90.net
>>52
ありがとう
嫁さんは大切にする。

ちなみにウ●コは不味い

57:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/11(水) 08:03:32.01 ID:PCqbMkXBd.net
屁はわかるけどうんこはなあ…

59:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/11(水) 08:06:01.06 ID:5g8CtCY90.net
>>57
ウ●コが可愛いのは口に入る前までよ

55:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/11(水) 08:02:50.36 ID:KwUYnkuN0.net
嫁さんに浣腸お願いした後で
もうここまでやったから後は何でも我慢できるわって笑われた

58:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/11(水) 08:05:15.22 ID:5g8CtCY90.net
>>55
ありの~ままの~すがたみせ~る~のよ~

素晴らしいじゃないか。奥さん大切にしてくれ

60:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/11(水) 08:32:37.23 ID:KwUYnkuN0.net
>>58
妄想だよ

61:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/11(水) 08:33:45.68 ID:5g8CtCY90.net
>>60
悲しいこと言うなよ…

62:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/11(水) 08:35:30.19 ID:5g8CtCY90.net
屁コキの良さが伝わっただろうか


注目ニュース

相互RSS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。