姉と初体験してしまった話


9fdf2294
元スレ:
1:名無しさん@おーぷん:2014/11/13(木) 16:57:26 ID:171l2HuPj
当時俺は小5、姉は高1。
姉はとても背が高く、力もあった。
秋になると親戚の農家に手伝いに行き、30kgの米袋を軽々と担いでいた。
俺も負けじと手伝いに行ったが、殆ど頼りにされず付添人状態。
報酬も姉の方が10倍貰っていた事から、姉への劣等感はより強いものになってしまった。
それでも表面上は気の良い弟を演じていたが、ある事がきっかけで姉と気まずくなる。
脱衣所で姉に陰毛を見られてしまったのである。
それから姉は俺のペニスに興味を持つような言動をするようになった。

2:名無しさん@おーぷん:2014/11/13(木) 16:58:41 ID:zoH86WWxJ
よし続けろ

3:名無しさん@おーぷん:2014/11/13(木) 16:59:08 ID:afyxWd9pd
期待

4:名無しさん@おーぷん:2014/11/13(木) 16:59:31 ID:GRQvB8HuN
・・・。

5:名無しさん@おーぷん:2014/11/13(木) 16:59:41 ID:171l2HuPj
家で姉と二人きりの時、姉が「アソコを見せて」と言った。
これまでの執拗さから、拒否すれば力で押さえ付けられると思った。
そこで、俺は「姉ちゃんも全裸になるなら」という条件を提示した所、意外にも受け入れた。
そしてお互い裸になった。

6:名無しさん@おーぷん:2014/11/13(木) 17:00:35 ID:GRQvB8HuN
・・・。(ピクッ)

8:相反するインキュベーター◆d1bIho9adc:2014/11/13(木) 17:01:04 ID:t32LrwzsS
良い妄想だ続けたまえ

7:名無しさん@おーぷん:2014/11/13(木) 17:01:02 ID:68Mr6ylWE
姉(谷亮子似)

10:名無しさん@おーぷん:2014/11/13(木) 17:01:43 ID:CW12sRNBS
>>7
止めてくれ…

9:名無しさん@おーぷん:2014/11/13(木) 17:01:28 ID:4o4H9WlxW
早く♪はやく♪

11:名無しさん@おーぷん:2014/11/13(木) 17:02:04 ID:EwfwMOPLY
パンツ脱いだ

12:名無しさん@おーぷん:2014/11/13(木) 17:02:29 ID:KVoeQZej3
|
|
|⌒彡
|冫、)
|` /
| /
|/


13:名無しさん@おーぷん:2014/11/13(木) 17:02:46 ID:mqBKqFEUY
パンツ封印した

14:名無しさん@おーぷん:2014/11/13(木) 17:03:03 ID:171l2HuPj
>>7
美形でしたがねw

姉の裸は、まだ胸が無く、アソコもツルツルであった。
しかし、部活で鍛えられた身体はシェイプアップされ、脚もスラリと細長く、思わず見惚れてしまう。
対する俺の身体はぷよぷよして締まりがなく、背も低く、頭が姉の腹に抱えられるくらいである。
又しても劣等感を覚えてしまった。

15:名無しさん@おーぷん:2014/11/13(木) 17:03:29 ID:68Mr6ylWE
>>10
だって30キロの米軽々持ち上げるんだぜ?
そうなるだろ

22:名無しさん@おーぷん:2014/11/13(木) 17:05:53 ID:171l2HuPj
>>15
田舎ならこれくらいセオリーなんだよw

17:名無しさん@おーぷん:2014/11/13(木) 17:04:16 ID:PkbRSKhQg
いーい妄想だ
続けなさい

18:名無しさん@おーぷん:2014/11/13(木) 17:04:19 ID:85GoJdsRw
はよ
寒い

19:名無しさん@おーぷん:2014/11/13(木) 17:05:18 ID:GRQvB8HuN
・・・。(ぴくっムクムクムク)

20:名無しさん@おーぷん:2014/11/13(木) 17:05:23 ID:171l2HuPj
姉が、俺が勃起しているのに気付く。
「へー、私よりずっと小さいのに、生える所は生えているんだねー。」
感心したように言われる。
性器だけは立派なので堪らなく恥ずかしい。
「精液も出るの?」
「…うん。」
「○○も立派な大人だねー。私はイッた事が無いんだけど、○○、ちょっと手伝ってくれるかな?」
と姉は全裸のままベッドに誘った。

25:名無しさん@おーぷん:2014/11/13(木) 17:06:52 ID:KVoeQZej3
   キ
   タ

    ア
    ア
     ア
     ア
    ア

    ア
    ア

    ア
     ア
     ア
    ァ
    ァ
  ヽ\  //

    ,、,、 ゚。
  ゚ (゚∀゚)っ
   (っノ
    `J

23:名無しさん@おーぷん:2014/11/13(木) 17:05:54 ID:GRQvB8HuN
・・・。ふぅ。。

24:名無しさん@おーぷん:2014/11/13(木) 17:06:35 ID:mqBKqFEUY
>>23
はえーよ

26:名無しさん@おーぷん:2014/11/13(木) 17:07:07 ID:PkbRSKhQg
>>23
イクの早すぎないですか!?

27:名無しさん@おーぷん:2014/11/13(木) 17:07:18 ID:85GoJdsRw
>>23
早漏乙www





ふぅ…

28:名無しさん@おーぷん:2014/11/13(木) 17:07:56 ID:AeniTDg2n
この>>1はもう手遅れだ…

29:名無しさん@おーぷん:2014/11/13(木) 17:10:05 ID:z6JYYaWfT
あくしろ>>1
何人かイッたぞw

30:名無しさん@おーぷん:2014/11/13(木) 17:10:14 ID:171l2HuPj
「おっぱいお願いね。」
興奮していた俺は、思いっ切り姉の胸を舐める。
「気持ち良い?」
五円玉が並んだような小さな丸い乳輪を、舌で舐め回す。
「凄く良いよ…もっと…。」
上気した姉の顔が興奮を誘う。
「そろそろアソコにも良いよ。今日はイケそう。」
数分それを続けた後、姉は自らヴァギナを開いた。
初めて目にする、それも憧れの姉の女性器に生唾を飲む。

31:名無しさん@おーぷん:2014/11/13(木) 17:11:37 ID:KVoeQZej3
>>30
昭和の匂いがする…

32:名無しさん@おーぷん:2014/11/13(木) 17:11:45 ID:DZW3Gk0tG
日本昔ばなしでイメージしてます
なぜだろう?

33:名無しさん@おーぷん:2014/11/13(木) 17:12:39 ID:GY29kVXEm
謎の古臭さ

35:名無しさん@おーぷん:2014/11/13(木) 17:13:29 ID:mqBKqFEUY
焦らすねえ…

36:名無しさん@おーぷん:2014/11/13(木) 17:14:08 ID:171l2HuPj
何で淫夢民がいるんでしょうね…

37:名無しさん@おーぷん:2014/11/13(木) 17:14:22 ID:4o4H9WlxW
ムラムラ(;´Д`)ハァハァ

い、逝きそうだお…

38:名無しさん@おーぷん:2014/11/13(木) 17:14:35 ID:171l2HuPj
俺は既に我慢汁が滲み出たペニスを、ゆっくりと挿入した。
「あっ…うっ……。」
姉の顔が苦痛に歪む。
俺は快感を求めるままに腰を振った。
それ程強い快感は覚えなかったが、姉の膣内で劣等感ごと爆発させて果てたいという欲求に駆られていた。

39:チョンモメンンゴ:2014/11/13(木) 17:15:04 ID:UdOIwSgcW
逝きそう

40:名無しさん@おーぷん:2014/11/13(木) 17:15:56 ID:mqBKqFEUY
おーぷんは早漏ばっかりだなwwww

41:名無しさん@おーぷん:2014/11/13(木) 17:19:17 ID:171l2HuPj
「うっ…ぐっ……あっ……。」
自身のペニスに貫かれ、無防備な姿を晒す姉を見ると、これまでの劣等感が凍解していくような気がした。
姉のすべすべの太ももが触れる度に興奮が増していく。
そしてそのまま果ててしまった。
「イケた?」
「ううん。」
姉は複雑な表情を浮かべていた。
「この事は内緒ね。」とだけ言うと、風呂場へと去って行った。

書き溜めここまで

42:名無しさん@おーぷん:2014/11/13(木) 17:24:51 ID:H2rQ4u5Cq
そのときだ
ぼくのあそこが光輝き姉がうめきはじめる。
姉「よくもッ!なぜわたしの正体がわかったッッ!」
そう。姉はおまんこドドリアン星人だったのだ!
そして黄金に輝くちんこをみてぼくは自らの使命を思い出す。
    ぼくは金色の騎士おちんぽソードマンだッッ!!!

43:名無しさん@おーぷん:2014/11/13(木) 17:49:28 ID:W9dvuCGXG
わろた

44:名無しさん@おーぷん:2014/11/13(木) 17:51:12 ID:IpAUBBr71
ぼくのおちんぽソードを姉のあそこにファイナルベント!

46:名無しさん@おーぷん:2014/11/13(木) 18:16:15 ID:msHHJgD5S
小5の小さい包茎チンポなんて挿入できるわけねーだろーが

童貞こじらすと妄想も現実離れしていくんだな

まったく(´・ω・`)

47:名無しさん@おーぷん:2014/11/13(木) 18:26:49 ID:4o4H9WlxW
ありがとう

ヌケたわ


注目ニュース

相互RSS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。