私が輪姦されながらすごく感じていたことを聞かされました


レイプ/犯された私スレより
29h41i3vbc4

1: 投稿者:ゆきえ 投稿日:2013/12/26 12:39:12

数年前の話になります。ある会社に派遣として働いていたころの話です。
働き出してしばらくして飲み会がありました。男性社員と私以外にも女性社員が何人かいました。
私は、ストレスが溜まっていたので男性社員さんがすすめるがまま飲んでしまっていました。
何次会まで行ったのか覚えていませんが、最後には男性数人と私だけになっていたようです。
気が付くと裸の男性が何人かいて、私はベッドの上で下着をずらされた状態でした。
私が目を覚ましたのに気付くと社員さんたちは私を押さえつけ、そのままレイプされてしまいました。
お酒のせいで、気持ちが悪く、抵抗する力もありませんでした。
朦朧とする意識の中で犯されているというのはわかりましたが、怖かったので早く終わってほしいと思うだけでした。

それから数日後、この前の男性のうちの一人が給湯室にいた私に近づいてきました。
彼は、最初のうちはデートしてほしいと言っていたのですが、私が怖いので断っていると携帯を取り出し、この前の私の画像を見せ、デートしてくれればこの画像は消すといってきました。
私は怖かったのですが、これでこの画像が消えてくれるのならと思い、デートを承諾しました。
当日、会ってみるとデートとは名ばかりですぐにホテルへ行こうと誘われました。
断ろうとすると例の画像を見せてきます。
仕方なくホテルへ行くことにしました。

部屋に入るとすぐにベッドの上で犯されました。
彼のレイプのようなセックスで犯されながら、彼から私が輪姦されながらすごく感じていたことを聞かされました。
私はレイプで犯されていながら、そのまま絶頂に達してしまいました。
彼も絶頂を迎え、膣の中に出したのですが、その熱い精子が不思議と嫌ではありませんでした。

レイプされたのに感じてしまうなんて、私最低ですよね…。
それ以来、私は、レイプというか、レイプのようなセックスでしか感じなくなってしまったのです。
むしろ、私自身がレイプを求めていたのかもしれません。
彼とは誘われるがまま付いていき、レイプのような激しいセックスで犯されたり、知らない人たちと一緒に輪姦されることもありました。

そんな性奴隷のようなセックスでも私は心では「このままではダメ」と思っているのですが、「レイプされたい」という気持ちが湧いてくると我慢できなくなり、いろんな男性に犯されることが快感になっていきました。
ですが、困ったことに彼はいつもゴムをつけてくれないのです。
「お前とのセックスは、セックスじゃなくてレイプだから生で犯されるのは当然だろ」と聞き入れてくれません。
避妊したければ自分でしろというのです。
中で出されるのは困るので、いつも「せめて外に出してください」とお願いしますが、レイプの快感のとりこになってしまった私は、最後は中に出してほしくなってしまいます。
中に出されないと絶頂感が薄れてしまうみたいです。

このままでは、誰の子供かわからないまま妊娠してしまいますし、彼は妊娠した私には興味がないようなことを言います。
仕方なくピルを服用することにしました。
ピルを服用していることを彼に告げると、「これで誰にレイプされてもいい体になったな」といい、輪姦でも膣内に出されることが多くなりました。
彼といろんな男性たちに子宮を精子で汚されましたが、私はそのなぜか余計に感じるようになってしまったみたいです…。


3: 投稿者:(無名) 投稿日:2013/12/26 19:44:40

このメス豚どうしようもないな


6: 投稿者:ゆきえ 投稿日:2013/12/28 21:13:24

それからしばらくして、会社を変わりました。
今までの人たちともそれっきりになりました。私としては、こんな事をしていては自分がダメになりそうだったので安心していたのを覚えています。
彼ができたこともあるのですが、彼の普通のセックスでは満足できませんでした。

ある日、とある繁華街でAさんという人にナンパされました。
とても感じのいい人だったのと、彼とのセックスの不満がたまっていたので彼についていきました。
Aさんとは、その夜結局最後まで…。
Aさんのセックスは、とても乱暴で彼のとは比べ物になりませんでした。
そして何より違ったのは、Aさんはゴムをつけたがらなかったのです。
私もその時はもうピルを飲むのをやめていたので、その時は外に出してとお願いしました。
でも、Aさんは、そのまま中に出してしまいました。
私の中に入れられたAさんのあれから熱い精子が膣の中に注がれているのを感じながらビクビクと感じて震えてしまっていました。
Aさんは、あとから私は中に出してほしいとお願いしていたと言っていましたが、そんなことを自分が行ったのかよく覚えていません。


9: 投稿者:ゆきえ 投稿日:2013/12/30 01:04:01

Aさんとのレイプのようなセックスに、そして膣内に容赦なく射精する乱暴なセックスの虜になるのにそんなに時間がかかりませんでした。
そんなAさんと一緒にいるためにはまたピルを…。
彼には申し訳ないのですが、彼とのデートの前に犯されたりしたこともありました。
Aさんの精子が少しずつ流れ出てくるのを感じながらのデートは、きっと上の空だったでしょう。
そんな時の私の心の中では誰かにレイプされたい、私の中に注いでほしいという気持ちしかなかったからです。

彼に別れ話を切り出した時もAさんの精子が私の中に注がれたままでした。
Aさんが私に彼とは別れるように言ってきたからです。
私も中途半端なままお付き合いするのは悪いと思いました。
でも、彼は私のことを大事にしてくれていることもわかっていましたし、Aさんとこのまま付き合えば、また以前のようなことになってしまうかもと思っていました。
Aさんが私のことを性の玩具のようにしか思っていないこともわかっていました。
それでもAさんを選んだのはAさんとのセックスは、愛し合う男女のそれではなく、私にとっては「レイプ」そのものだったからです。


16: 投稿者:ゆきえ 投稿日:2014/01/05 13:56:24

このような日々に悩んでいた時期に輪姦サークルというものを知りました。
輪姦サークルの代表の方は、とても優しい感じの方でした。
私はその方に恥ずかしかったのですが、今までのこと、そして自分の性癖のすべてを話しました。
誰かに聞いてもらうことで少し楽になったような気がしました。
そしてその方はこんな話をしてくれました。
レイプで感じてしまう女性が少なくないこと、レイプの快感によってセックス依存症になってしまう人がいること、レイプされた後なのにまた犯されたいと思うようになってしまう人がいること……。
そして、私については、レイプの快感から逃れられなくなっている、レイプされたいと思うことから擬似的にレイプに似た行為を求め、膣内射精でないと満足できず、不特定多数の人と関係を持つことが普通になっているレイプによるマゾ状態ということでした。
そして私がレイプにより本来持っていたマゾ的な要素が急激に開花したのであって、マゾであることは悪いことではない、不特定多数の人と性交をすることや膣内射精で絶頂を迎えることも節度があれば問題ないと言っていただきました。

そこでの初めての輪姦は、やはりレイプのような感じにしていただきました。
目隠しをされ、たくさんの男性に生で犯されました。見ず知らずの男性の性器が私の子宮に無理やり押し込まれ、膣壁をこすられ私はすごく感じてしまいました。
そして熱い精子を中に注がれました。
いろんな男性に何度も何度も…。
輪姦され犯されるたびにレイプされた時の快感が押し寄せてきます。
そして、男性に膣内射精されるたびに私は絶頂に達しました。

ここでのプレイ以来私の悩みは一切なくなってしまい、輪姦の快楽に溺れる日々を過ごしました。
輪姦レイプの快感を覚えてしまった私はAさんだけでは物足りなくなってしまったのかもしれません。
その後、Aさんとは疎遠になりました。

派遣のお仕事は今でも続けていますが、会社の男性から誘われることも時々あります。
心の中では「犯してほしい、レイプしてほしい」と思っているのですが、サークルの方との約束で今までのように誰とでも…という訳にはいかないのです。
そんな夜は、レイプのことを考えながらオナニーをします。
バイブを使ってレイプのように激しく…、輪姦のように何度も何度も…。

輪姦サークルでのあの快感はやめられません。
レイプでの絶頂感を知ってしまった淫乱でマゾな体になってしまった私にはもう普通のセックスで満足することは一生ないと思うのです。


引用元サイト:ナンネット|レイプ犯された私
引用元掲示板:レイプ/犯された私 > レイプなのに・・・

名前のない女たち セックス依存症編 (宝島SUGOI文庫)
名前のない女たち セックス依存症編 (宝島SUGOI文庫)

注目ニュース

相互RSS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。