JC3の夏休みに義父に…


近親相姦 官能小説スレより
imge0001007

1: 投稿者:ジェイ ◆j7NvZkpWco 投稿日:2013/09/20 10:41:27

以前に某SNSで向こうから絡んできたJKの話しです。

奈美がまだ保育園の時に両親は離婚して、
奈美は父親ってどんなか分からないまま成長しました。
そんな奈美でしたが、JC2の時に飲食店を経営する人と母親が再婚したため、義理のですが初めての父親と、その連れ娘の1つ歳上の姉ができました。

内気な奈美はなかなか新しい家族に打ち解けられずにいましたが、
表面上は優しい義父は特に叱るわけでもなく、暖かく接してくれたそうです。

再婚して義父の大きな家に移り住み、今までの狭いアパートと違い、
自分の部屋を与えられた奈美は家族とも打ち解けられない事もあり、もっぱら部屋にこもり、JS5から覚えたオナニーにふけっていました。
その姿を窓の外から義父が覗いてるとも知らずに……

夏休みになり部活もしてない奈美は暇を持てあまし、部屋でGREEなど携帯サイトしたり雑誌を眺めたり、オナニーしたり繰り返してました!!

母親が美容院に行き姉は部活で家には義父と奈美だけなった朝に変化は訪れました。

奈美が飲み物を持ちにキッチンに行くと突然後ろから義父に抱き締められました!!
「可愛いよ奈美!お前の母さんと再婚を決めたのも、奈美を見たからなんだよ!!」
「やめて…」
内気な奈美は恐怖に震えるだけで、抵抗らしい抵抗も出来ずに固まりました。
「ガキだと思ってたけど、毎日みたいにオナニーなんかして!!セックスに興味あるんだろ!?もう誰かとヤッた事あるの!?」
「やめて…、うちまだ経験ないし…」
「だろうね!!だから毎日オナニーしてたんだ!?」
義父は後ろから奈美の小さな胸を揉みながら、顔を後ろ向きにさせて奈美の唇を吸っていきます。
「怖がらなくていいから!パパが優しく教えてあげるから!!」
「やめてください…、ママに叱られる…」
義父はお構い無しに片手で奈美の小さな胸を揉みながら、片手をスカートの中に入れていきます。
「足の力を抜いて!大丈夫、優しくするし奈美もオナニーより気持ちよくなれるから!」
「やだ!!怖いし…」
後ろから束縛されオナニーで感じる事を覚えた体を触られるうちに、奈美もだんだん感じてきてしまいました。
パンツの脇から指を入れた義父が、
「なんだ…、もう感じてネバネバじゃんか!!(笑)」
「やめて…、本当ママに叱られるし、怖いから…」
義父は奈美をキッチンのテープルの上に寝かせると一気にパンツを引きおろし、まだ幼いマンコに吸いついてきました。
「ションベン臭いマンコは最高だ!!本当は自分の娘にしたかったけど…、あいつは奈美みたいに可愛くないし、失敗したら父娘の関係にひびはいるからな。」
初めてクンニされ今まで経験した事ない快感に奈美も思わず声をあげます!!
「だめ///汚いから///あんッ(*≧m≦*)」
義父は奈美の足を目一杯、広げてマンコの奥まで観察しながらクンニしてきます。
「やっぱ毎日オナニーしてたからクリが異常にデカいな!!中はどうかな!?」
クンニしながら指を入れてきます。
奈美はオナニーは毎日してましたが、クリで充分に満足出来たし、中に指とか入れるのは怖くてしてなかったんで、
初めての快感に腰をよじりました。
「こんだけ濡れてたら大丈夫だな…、今から奈美を大人にしてやるから!!」
ズボンとパンツを一気に脱ぎ黒光りするチンコを奈美の幼いマンコにあてがいます。
「やめてください…、ママにも言わないし今日の事は忘れるから!!入れないで!!」
「無理だや!!奈美をこうしたくて再婚したんだから!!それともまた母さんと2人で苦労しながら暮らすか!?」
今まで昼に夜に働きながら育ててくれた母親の事とか色々な事が頭を駆け巡った奈美は、
自分が黙って我慢したら母さんも苦労しなくて済むし覚悟を決め抵抗を辞めました。
「やっぱ奈美は頭いい娘だな!!大丈夫!優しくするし大事にするから!!」
黒光りするチンコで何回も擦ったあと、ゆっくりと入れてきます!!
亀頭が入ったところで処女膜に当たります。
「おっ!!こっからが痛いけど我慢するんだよ。」
初めてのマンコの違和感と圧迫感で苦しむ奈美に義父は口を塞ぐよなキスしてきて、一気に体重をかけてきます!!
「イヤ!!痛い!!」
奈美は塞がれた口から声にならない叫びあげますが、義父は奥深くまで一気に貫きました!!

「どうだ奈美!?大人なった感想は?」
痛みと圧迫感に苦しむ奈美に答える余裕はありせんでした。
「どうせ痛いんだから勝手にヤラせてもらうよ!!」
義父は手で奈美の口を押さえながら激しく腰を打ち付け最後は奈美の腹に出して終わったそうです。

義父から解放されシャワーを使い部屋に戻った奈美は、今あった事が信じられなくていましたが、痛みにジンジンするマンコは感じていました。
セックスに興味あった奈美は無理矢理でしたが経験した事により、さらにオナニーする回数も増えオカズは決まって義父からされた事になりました。

それからは母親の目を盗んで義父と何回も行為を重ね、3回目くらいからは痛みもなくなり奈美から求める事も増えました。

携帯サイトなどで色々な知識あった奈美は、相手が義父って事もそのうち気にならなくなり、
ひたすら気持ちいい快楽に没頭するよになり、義父に求められるまま色々なセックスにハマっていきました。

「奈美!今日はお前の2つ目の処女ももらうよ!!」
「え!?うちの処女は奪ったぢゃん…、何のこと?」
「もう1つ穴あるだろ!?お前の母さんはアナルも好きだから、きっと奈美も気持ちよくなるから!」
って奈美の幼いアナルに舌を這わせてきます。
クリを舐めながらアナル指でほぐし、少しづつ馴らしていきます。
「パパ何か変な感じだょ///ちょっと怖い…」
「大丈夫みんなしてるし母さんは感じるぞ!?」
「でも汚くない///痛くしたら嫌だょ!?」
義父は指で馴らしたんで、黒光りするチンコをアナルに入れてきました。
「パパ苦しい///」
「馴れれば気持ちくなるから!!(笑)」
アナルの処女も義父に奪われました。

そんな関係も義父がガンになり、わずか3ヶ月で他界した事で終わりになりました。

奈美はGREEで若い彼氏も出来たんですが、やはり義父に教えこまれた体は満たされず、
私みたいなオッサンにアプローチしてきました。

私は若い女の子を厳選して複数プレイや輪姦を繰り返してたんで、
かなり早い段階から奈美にはその話ししてました。
好奇心が強い奈美は私のそんな部分にも興味持ち、
後々は色々なプレイにハマっていきました。

その様子はまたレスに書き込みしますね。


2: 投稿者:ジェイ ◆j7NvZkpWco 投稿日:2013/09/20 21:14:24

近親相姦からは離れますが、奈美としてきたプレイの様子を書き込みしてきますね。

GREEで知り合った時すでに奈美は2人の大人と会ってセックスしていました。
ですが…
奈美と会ったオジサン達は若い娘とヤレただけで満足し、奈美の期待したような快感は与えてくれなかったそうです。

私はメールの段階から奈美にどんな願望あるか、どこまで経験あり、
どこが感じるのか聞き出していたんで。
始めて奈美と会った日にラブホに連れ込み挨拶もそこそこにベッドに奈美を抱えていきました。
「大丈夫だょ!!奈美の感じる事は聞いてあるから。
いっぱい気持ちよくしてあげるからリラックスして!」
「本当に??痛いのとか嫌だからね///」
奈美の洋服を脱がせていき、小さな乳首を可愛がりました。
ガツガツしないで奈美の様子をよく観察しながら、感じさせていきました。
優しく手マンしながら、Gスポを刺激してくと、
「ん///、何か変な気持ち///、だめ……」
「どうしたの??オシッコしたくなった!?(笑)」
「分からないけど…、気を緩めたら漏らしちゃいそう///」
「大丈夫だょ!!みんなする事だから、リラックスして力をぬいて!」
「やん///ダメ///」
ジャーってくらい大量の始めての潮吹きしました。

そんなセックスを何回か重ね、
「義理のパパに処女は奪われたけど、ジェイには女にされた」
って言ってました。

どの女の子に対してもそうなんですが、
ある程度の信頼関係が出来たら性欲をさらけ出し、気持ちよくなるなら、セックスにタブーはない!!
って話してるんで、奈美にも更なる快感のためにはタブーないし、色々な男を経験しないと←みたいに話し複数プレイに持ち込みました。

初めての複数は最初から感じる事が大事なんで、何回も遊んでる馴れた単独さんを選びました。
さいわい奈美は初体験からオジサンだったんで、相手の歳や見た目には拘らなかったんで!

集まった仲間は宮崎あ○い似の黒髪、美少女の奈美を見て一気にテンションあがりました。

「こんな可愛い娘とヤレるなんて…」
口々に奈美を誉めちぎり乗せてきます。
順番にディープキスしてから各自が思い思いに若い奈美の体を味わっていきます。
「やだ///恥ずかしいけど……、何をどうされてるのか分からなくて///メチャ気持ちいい///」
一回で奈美は複数プレイにハマりました。
それからはロリータ雑誌の取材と称した輪姦撮影を受けたり、
大学生なっても見た目はJKのような奈美は誌面でも人気の女の子なりました。


3: 投稿者:ジェイ ◆j7NvZkpWco 投稿日:2013/09/22 10:46:07

奈美は雑誌でも何回となく大きく取り上げられてる娘なんで…
雑誌を見てた人だと、よりリアルに読めると思います。

奈美とは色々な相手と輪姦を繰り返しましたが、
特に印象的なプレイについて書き込みしてきますね。

何回目かのプレイで、写メつけて連絡してくれた人の中から、
なるべく奈美の義父に似たオジサンを3人選ばせてプレイしました。

「うち、若い男の子より大人な人のが好きだけど…、やっぱパパに似た人ゎ抵抗あるょ///」
あまり乗り気ではない奈美を、
「お前の話し聞いて、義父とどんなふうにエッチしてたか興味あるからさ!!
1回だけ我慢して見せてよ!?」
って説得しました。

当日いつものよにファミレスで待ち合わせして、
5人でラブホ入りしました。
集めた男性は40~50代の脂ぎったオジサンばかりで、さすがに奈美のテンションも下がります。

「さっ!!集まってくれた人に挨拶しなさい!」
って奈美を促しプレイ開始です。
「雑誌で目線ありで見てたけど、実際は目パッチリで可愛いね!!
今日のために精子いっぱい溜めてきたから。」
「憧れの奈美ちゃんと会えて夢みたいだよ!!」
みなさん興奮MAXで奈美に群がります。
「やん///優しくして///」
次々にオジサン達はキスしたり身体中を触りながら洋服を脱がせていきます。

何回か複数は経験してましたが、ここまで歳上のオジサンばかりでマワされるのは初めてなんで、
奈美もいつもより多少は緊張気味でした。

奈美の小さな胸に吸い付く人とパンツの上から匂い嗅ぐ人と色々で、
「お願い…、シャワーさせて///」
っと奈美の頼みも却下されました!(笑)

みんな同じなんですが、
雑誌では目線あるんで分からないけど、奈美は目がパッチリで可愛い事にまず驚き。
次にパンツ脱がせて巨大なクリに驚きます!

オジサン達は、
「これがオナニーばかりしすぎて大きく育ったクリか!?」
「どれどれ!?感度のほうはどうかな!?」
3人で奈美のマンコ覗き込みながら、思い思いに責めていきます。
「ダメ///そんなみんなでみないで///恥ずかしい///」
奈美もどんどん感じていきます!

当日はみなさん電マ持参してくれてたんで、奈美は初めての電マ責めにあいます!!
最初は乳首や内股などから責めていき、
「やん///強すぎるよ…、変になっちゃいそう///」
奈美もまんざらでもない様子で、
「いっぱい感じていいからね!!今日は壊してあげるから!」
オジサン達は口々に言いながら責めていきます。
1人がクリに当てると奈美の身体が跳ね上がります!
「ダメ!!強すぎる!怖い///」
抵抗しはじめましたが、
「逃げたらダメだょ!壊れるまで感じて!!」

1人が奈美の両手を押さえ、あと1人が奈美の両足を強く広げてクリを電マで責めていきます。
「本当に無理だから///ダメ!!止めて!!」
奈美は絶叫してきます!!
「壊れちゃいな!!」
電マ当ててたドSなオジサンは言葉でも責めていきます。
激しく抵抗して跳ね上がる奈美は1回大きく跳ね上がると、
電マ当ててたマンコからジャーって大量な失禁しました!

「どう!?気持ち良かったでしょ!?」
「こんなん初めて///気が狂うかと思った///
やん///まだ触らないで…」
オジサン達はヒクつくマンコまた責めていきます。

「気持ちよくしてもらったお礼に、みなさん気持ちくしてあげなさい!!」
って奈美に命令して4本のチンコを奈美の前に並べ、次々にフェラさせました。

基本的に奈美は生を怖がるんで、複数はゴムありなんで、
固くなった人からハメていきます。
4つんばいでフェラさせながら…

「どう!?パパに犯されてたの思い出す?
感じてきたらパパとしてた時みたいな声を出して!!」

「やだ///ジェイは変態すぎる…」
「言わなきゃやめちゃうよ!?」
って責めてくと、当時を思い出したのか、
「だめ///ママに叱られる///おとうさん…」
って奈美も乗ってきました。

「こんな若いアイドルみたいな娘とハメれるなんで!!もう我慢できない、逝く!!」
って1人目が終わると、私はラブホにあるコーヒーカップにゴムの中の精子を絞り出すよに指示しまさた!!

2人目は正上位で奈美の顔を舐め回しながら逝き、
またカップにゴムから精子を絞り出しました!

3人目のオジサンは小さな奈美を軽々と持ち上げて背面騎乗でハメたり色々と体位を変え良い写真が撮れました。
やはり最後は正上位でDキスしながら逝き、
ゴムから精子をカップに絞り出してもらいました。

それから2回戦が出来る人はどうぞって言って、
最初にイッたオジサンが他の人がするの見てるうちに回復して、
再び奈美にのしかかっていきました。
「お願い…、少しやすませて///マンコがジンジンしちゃう///」
奈美の訴えは却下で、(笑)
招いた3人とも2回戦を終わりました。
さすがに2回目はみなさん長持ちしたんで、
終わった時はオジサンから落ちた汗と自分の汗で、奈美の可愛い顔はクチャクチャでした!

終わってみなさん一服してる間に奈美にキスしながら感想を聞きます。
「どうだった??何人ものパパに犯されて気持ちかった??」
「うん///今までで1番イッたかも///
こんなんされたら普通のエッチ出来なくなりそう…」

まだトロンとしてる奈美をゲストに手伝ってもらいながらM字で固定するよに縛っていきます。

「やだ///まだするの??もう無理だから…」
「もうしないよ!!みんなに恥ずかしい奈美を見てもらうだけだから!」

っとM字で固定した奈美のマンコをクスコで広げていきます。
「やだ///冷たい!!何するの!?」
奈美の子宮まで見せるんだょ!!って言いながら、みんなが出した精子の入ったカップを、よくかき混ぜていきます。

「みなさんの出した精子よくかき混ぜてあるんで、これで奈美が孕んでも可能性ゎみんな同じなんで!」
混ぜた精子を針のない注射器で吸い上げていきます。

ジャケンで勝ったオジサンがクスコで広げられた奈美のマンコの奥の子宮に精子を注入していきます!

「やめて!!ジェイ!!洒落ならないから!!」
激しく身体をよじり抵抗しますが、ロープが食い込むばかりで、奈美は逃れられません!!
私はその姿をビデオにおさめながら、
「大丈夫だょ!精子はまざったら、お互いに殺しあうから妊娠はしないから!」
っと適当な事をもっともらしく言います。
「やだょ///妊娠しなくてもお腹の中まで犯されてる気する!」
だんだん半ベソになる奈美に注入しクスコ抜きました。
それから大量にマンコから逆流してくる精子など撮影し、
プレイはお開きになりました。

終わって送る車で奈美は不機嫌で、
「何であんな事したの??奈美の事もう愛してないの!?」
「お前さぁ!!俺が望む事なら何でも受け入れるって言ったよね?
本当だったら何しても問題なくない?」
みたいな会話しながら送りました。
家に着いて奈美をおろす時に、
「一応、妊娠したら困るから、これ飲んでおいて!」
って後ピル渡して帰ってきました。

その夜の奈美からのメールで、
「エロい事ならジェイ何を望んでも受け入れるから…、妊娠するのだけは嫌だから許して。」
「分かった!今日は調子のりすぎてごめん…」

こんな感じで仲直りしまさた!!(笑)
また時間ある時にレスしていきます。


4: 投稿者:たしろ 投稿日:2013/09/23 16:20:41

小説板ですけど、とてもリアルな描写で最高です!

続きを楽しみにしてますね♪


5: 投稿者:ジェイ ◆j7NvZkpWco 投稿日:2013/09/24 08:32:01

たしろさん←
レスありがとうございます。

小説板ですが、リアルな話しなんで。
ニャ○2クラブZや投稿キ○グなどに、何回となく取り上げられ、
特集ページ組まれていました!
奈美は当時は黒髪の長髪でしたが、今は金髪にしてショートカットでギャルな感じなりました。

うぶモードってロリ雑誌でも輪姦プレイの取材を受け大勢の撮影スタッフの前で何回も登り詰めましたよ!!(笑)


6: 投稿者:ジェイ ◆j7NvZkpWco 投稿日:2013/09/26 20:20:03

また違う時の奈美とのプレイ様子を書き込みしますね。

前回、オジサンとのプレイを頑張ったご褒美に、
今回は20代の爽やか系の仲間と、キャル男な仲間を呼んでプレイしました!!

当日は奈美に、
『今日は仲間の中でも若い人と、ギャル男の2人を呼んであるから!』
って言うと、奈美は
「マヂで!?うち、若い人とか経験ないし苦手だけど…、ギャル男は興味あるO(≧▽≦)O」
目を輝かせてました。

公園で待ち合わせし、4人で軽く散歩しながら撮影します。
人目の少ないあずま屋でギャル男のH君とキスさせます。
奈美も私と変態セックスしてますが、普段は普通の18歳の大学生なんで、
若いイケメンな男子との舌絡めたキスに顔を高潮させます。
そのままT君も隣から奈美のミニスカに手を入れていくと、
「やん///ダメだょ…。人に見られちゃう///」
『大丈夫だょ!!俺が見張ってるから。』
ギャル男に舌を吸われながら、T君はパンツの脇から指を滑りこませます。
「奈美ちゃんって変態だねぇ!!(笑)もうメチャ濡れてるんだけど♪」
「やん///言わないでょ///気持ちくなってきちゃう///」
ギャル男のH君も一緒なって奈美のミニスカめくってマンコ覗きこみます!!
「すごいクリがデカいんだけど!!(笑)
小指くらいあるんぢゃない!?」
「こんなデカいクリ初めて見たわ!!」
T君とH君が口を揃えて驚きの言葉を発します。
『奈美は小学5年から毎日クリいじってオナニしてたから、やたらクリだけ成長したみたいよ!!(笑)』

2人に触られて息を荒くしながら、
「んなことないょ///気がついた時から今の大きさだったから///」
奈美は野外なの忘れて感じていきます。
H君が膝の上に奈美を乗せて大きくM字に開かせて、
たまらなくなったT君がパンツ脱がして巨大なクリに吸い付きます!
「やだ!!恥ずかしいょ///ジェイ人来たりしない!?」
大丈夫だょ見張ってるから、とは言うもののビデオ回しながら写真も撮ってるんで、
たいして見張りもしてなかったんですがね(笑)

大きくM字に開いたマンコをT君に吸われながら、後ろからH君に小さなオッパイ揉まれ口を吸われて、
奈美どんどん止まらなくなります!!
「もうダメ///クリ気持ちぃぃの///イキそぅ///」
15分くらいで奈美は全身ヒクつかせて果てました。

軽く洋服を戻し、みんなで公園の身障者トイレに移動です。
男性3人でズボンとパンツ脱いで奈美にフェラさせます。
1人のをしゃぶりながら他の2本を両手で手コキさせると、高潮しきった顔で、
「奈美そんなに器用じゃないから、上手に出来ない…」
口から涎たらしながら3本のチンコしゃぶっていきます!!
ドSなH君は自分の番なると奈美の頭を押さえて深くイマラさせます。
「ぐるじぃ~!」
言って咳き込む奈美に、
「そんなんじゃ気持ちよくないから!!奈美の喉を犯させて!」
イマラ続けられ奈美は泪目なります。
「気持ちいい!!奈美の喉に出すからな!?しっかり飲めよ!!」
奈美の頭を強く押さえて喉に射精しました。
H君が出した精子を奈美に飲み込ませてラブホに移動しました。

ラブホ入ってからも若いイケメン2人の相手で奈美は顔を高潮させっぱなしで、
やっぱ奈美も普通の女の子なんだなぁ←って実感しながら撮影しました。
いつものオッサン達とのプレイと違って、若い人だけのプレイは画になるし撮影していて私も興奮しました!!

3Pってこと以外はいたってノーマルな感じのセックスで、69したり2人が絡んでる時には1人は奈美の足を舐めたりと、
変態セックスに馴染んだ私には逆に新鮮でした。

途中奈美に、どう若いイケメン2人にヤラれるのは?って聞くと、
「前に付き合った若い彼氏と大違いだょ///T君もH君もエッチ上手だし、いつもより感じちゃぅ///」
んなら俺と別れて2人と付き合ったら!?
「やだ…、意地悪を言わないで…、身体は気持ちいいけど///ジェイいるから気持ちくなれる///」
ワケわからない女だなぁ…!(笑)
少しの会話もイケメン2人の責めで喘ぎ途切れてしまいます。
私は撮影に専念しプレイは2人の思うようにさせました。
「奈美ちゃんてアナルも使えるんですよね??俺いつも彼女に拒否られてアナルってした事ないんで…」
T君が控え目に要望してくるんで、
どうする奈美!?
お前のアナルもヤリたいってよ!?
「やだ!!汚いし…、昔を思い出すもん…」
大丈夫だょ!!
俺ついてるし、義父にされた事の全部を俺に見せて乗り越えてょ!!
ワケ分からない理屈で説得しました(笑)
「でも///汚いし///」
嫌がる奈美に、
お前、俺が望む事は何でも受け入れる←言ったよね?
「うん…、分かった、していいょ///」
アナルは準備も必要なんで、薬局で買っておいたイチジク浣腸を男性3人で1本づつ奈美に注入していきます。
「やだ!!何を入れたの!?」
みなさんのチンコを奈美のウンチで汚したら失礼だからさ!!
今から綺麗にしてあげるから!!
「やだょ///お腹が痛くなる…」
ダメだょ我慢しないと!!
って言いながら3人が1本づつ注入しました(笑)

「ねぇ…、お腹が痛い…」
まだ我慢しないと綺麗ならないから!
「でも我慢できないくらい痛い…」
んなら、風呂場でみんなに見られながらウンチする??
奈美が我慢出来るよにクリをローターで責めていきます。
「絶対にやだ!!」
なら我慢するんだね!!
「ねぇ…、我慢できない…、意地悪しないでトイレ行かせて…」
風呂場でするならいいけど、トイレは諦めなょ!!

ってさらにバイブ入れて責めてきます。
「お願い…、もう本当ダメだから…」
ベッドで漏らされても困るんで、3人で風呂場に奈美を連れていき洗面器を用意します。
さぁ!!みんなで見ててあげるからウンチしなさい!!
我慢の限界の奈美は洗面器に向かってブッぱなします!!
「もぅダメ…、お願い見ないで!!」
叫びながら出し切りました。

シャワーで奈美を綺麗に洗いベッドに戻りプレイ再開です。
「ひどいよジェイ…、奈美はずかしくて…」
大丈夫だょ!!奈美の全部が見れて嬉しかったから。

仕切り直しでT君とH君が責めてきます。
充分に奈美が濡れたところでT君の上に騎乗位で奈美がハメてきます。
「気持ちいい///若い人だからオチンチン固い気する///」
T君の上で勝手に腰を振って感じていく奈美を、
H君が後ろから押さえアナルにローション塗り込んでいきます。
「アナルされるの久々だから///優しくして///」
力を抜いてて!!
って言いながらH君アナルにハメてきます。
「あん///苦しい///」
『なんかT君のチンコの感触あるんだけど(笑)』
H君はアナル初体験に満足気です。
「両方同時にとか初めて///苦しいけど気持ちいいの///」
奈美も乱れていきます。
マンコに入れてるT君はゴムしてますが、綺麗にしたアナル挿入してるH君は生です。
10分くらいでアナルに入れたH君が、
チンコ切れそうなくらい締まりますね!!
もうイッていいですか!?
ダメだ出る!!
奈美のアナルに中出ししました!!
チンコ抜くと奈美のアナルはぽっかり開いて中から精子が逆流してきました。

奈美を正上位にうつしT君もスパートかけていきます。
「気持ちいい///奈美もう壊れそう///壊して……」
奈美もイキ果てました。

そんな感じでプレイ終わりました。

帰りの車で奈美に、
「どう??奈美に見合う歳の男子としてみて気持ちかった??」
「うん///若くても人によるんだね//
めちゃ気持ちかったょ、ジェイありがとう///」
「なら次はまたマニアックなオジサンでね!?(笑)」
意味不明な会話しながら送りました。

また時間ある時にレスでしますね。


引用元サイト:ナンネット|官能小説の館
引用元掲示板:近親相姦 官能小説 > JC3の夏休みに義父に…

【完全数量限定 特製オナホール+ローション付き】図書館で声も出せず糸引くほど愛液が溢れ出す敏感娘12 中出しSP(数量限定) [DVD]
【完全数量限定 特製オナホール+ローション付き】図書館で声も出せず糸引くほど愛液が溢れ出す敏感娘12 中出しSP(数量限定) [DVD]

注目ニュース

相互RSS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。