隣に住むバツ1美人奥さんの部屋から喘ぎ声が聞こえてきました


信じられないけど本当にあったHな話スレより
xxkhcj9kiujkjiuybnpffbh747inkxx13

266:なまえを挿れて。:2013/11/11(月) 15:29:10.73 ID:zMY+hE6A0
去年、ある地方都市の支所に、1年という期間限定で転勤になりました
住むところは会社が妻帯者用に借り上げた一般のマンションが空いていたので、そこに住むことになりました
左隣は空き室で右隣は30代半ばくらいのちょっと美人の奥さんと、小学校低学年くらいの男の子が住んでいましたが、後日、奥さんはバツ1で、子供と二人で住んでいるということが分かりました
どうやら私の前に住んでいた前任者の奥さんと仲が良かったようで、私に対しても愛想良く接してくれて好印象の人でした

ある日、風邪をこじらせて仕事を休んで寝ていると、ほんの微かに右隣の部屋から声が聞こえてきました
それは押し殺したように微かでしたけど、間違いなく喘ぎ声
「あの美人の奥さんが昼間っからやってるのかよ」と、思ったのですが、なにせ体調最悪のときだったので、そのまま眠ってしまいました

267:なまえを挿れて。:2013/11/11(月) 15:30:21.03 ID:zMY+hE6A0
翌日、少し体調は良くなったのですが、もう一日休んで寝ていると、また壁越しに隣室から喘ぐような声が聞こえ、
「あの奥さん、今日もかよ…」と、思ったのと同時に、妙に興奮してしましました
それからと言うものは、隣の奥さんと顔を合わせる度にあの声が耳に甦って、ドキドキするようになってしまったのです

ある週末、マンション近くの居酒屋に一人で行くと、隣家の奥さんがママ友らしき人たちと飲んでいて、向こうから声をかけてくれ、そのままそこに混じる形で一緒に飲むことになりました
そこで初めて、彼女がバツ1であることや、その日は子供が別れた元旦那さんの家に泊まりにいく日であることなどを知りました
帰りは彼女と同じ方向なので「恋人同士みたい」とか冷やかされましたが一緒に帰り、酔った勢いもあって「今日は一人なら部屋でお茶でも飲んで行かない?」誘ってみました

268:なまえを挿れて。:2013/11/11(月) 15:31:28.93 ID:zMY+hE6A0
部屋で話しているときに、どうしても声のことが気になって、
「彼氏か誰か、たまに遊びに来てるよね?」と、聞くと、
「そういう人はいないし、他人が訪ねてくることはほとんどないよ」という返事でした
そうなると、あの喘ぎ声は一人H?と、思うと、尚更興奮してしまって、手を伸ばして髪に触れても嫌がる素振りはなかったので、そのままキスをし、後は流れで最後まで

彼女の喘ぐ声は間違いなくあの時に聞いた声で、終わった後、
「この壁の向こうが○○さんの部屋?」と聞くと、
「そうだよ」という返事
「前にさ、昼間に色っぽい声が聞こえたことがあるんだけど…」と問い詰めたら、笑って誤魔化そうとしましたが、結局ひとりHをしていていたことを白状しました
その後、彼女との関係は私が本社に戻るまで続き、こっちには付き合ってる彼女もいるのですが、「深入りしないから気にしないよ」と言ってくれてるので、今のところスカイプで話したり、子供が泊まる日をめがけて遊びに行ったりしています

270:なまえを挿れて。:2013/11/12(火) 17:50:39.71 ID:tW/XhwgoP
>>268
おっきした

271:なまえを挿れて。:2013/11/13(水) 18:15:18.19 ID:bMCFkvRh0
おれもw


元スレ:http://pele.bbspink.com/test/read.cgi/kageki/1367943486/

AD:名無しにかわりましてコレ速がCMをお送りします:2101/01/01(土) 00:00:00 ID:korewaeroi
隣の若妻たち (二見文庫)
隣の若妻たち (二見文庫)

注目ニュース

相互RSS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。