俺の初体験、2歳上の姉ちゃんだったんだ | 867が語る その⑳


その① その② その③ その④ その⑤ その⑥ その⑦ その⑧
その⑨ その⑩ その⑪ その⑫ その⑬ その⑭ その⑮ その⑯
その⑰ その⑱ その⑲

116:(仮)大江千里 ◆uC3.AQifVM :2011/07/06(水) 00:14:14.52 ID:NrnVfo9w0

本日は会社の一番偉い人とずっと営業に廻ってたんで、かなり疲れてます。
短めなんですが、次投下

117:(仮)大江千里 ◆uC3.AQifVM :2011/07/06(水) 00:17:59.81 ID:NrnVfo9w0

>>115
気にすんない。


姉貴がコンドームを手にする。
姉「私がつけていい?」
俺「いや・・恥ずかしいかも。それに・・・・」
見事に息子が萎んでいる。
1年ぶりだったし、緊張している。
俺「ごめん。いや覗くのは勘弁して」
姉「さっき、さんざん触ったのに何を言ってるかな?」
姉貴がまた握ってくる。
姉「わ、ほんとだ。柔らかくなってる。なんでなの?」
俺「おもちゃじゃないよ。ごめん、すぐに戻るから」
姉「固く・・・してあげる」
有無を言わさず、姉貴がくわえ込んできた。
根本まで加えたまま絡みつく舌の感触。
俺「ぅっ」
思わず呻き声に似た声が出た。
唇をすぼめたまま軽く上下を繰り返した後に、姉貴が言う。
姉「固くなってきた・・・?気持ちいい・・の・・かな?」
俺「う・・・ん」
姉「コンドーム、つけるね?」
そう言いつつ姉貴は手の動きをやめない。
俺は声すら出せなかった。

姉「ついたよ?」
悪戯っぽい目つきで俺の下半身から姉貴が見上げる。

息子は爆発しそうなくらい固くなっていた。
姉貴は息子を握ったまま跨がってきた。
姉「挿れるね?」
俺は無言でうなづく。

118:(仮)大江千里 ◆uC3.AQifVM :2011/07/06(水) 00:23:41.53 ID:NrnVfo9w0

短めですんません、以上です。
あまりエロくないです。社長のせいです。


ではみなさん、おやすみなさい。
ノシ

131:(仮)大江千里 ◆uC3.AQifVM :2011/07/07(木) 00:14:51.44 ID:SDpW8hrS0

パンツ脱いでる方、すみません。肩透かしです。
前スレでも書いたけど、コンドームは包茎の見方です。痛くないから。
だから1回の投下で終わるくらいで終わってしまいました・・・。

でも後もう一回ありますんで。

では次投下。

132:(仮)大江千里 ◆uC3.AQifVM :2011/07/07(木) 00:15:58.11 ID:SDpW8hrS0

姉貴がゆっくりと腰を下ろす。
息子から全身に快感が伝わる。
姉「んんっんっ・・」
姉貴から声が漏れる。
やがて根本まで腰を下ろした。
姉「んはぁっんっ・・」
声のトーンが高くなる。

両手を俺の両脇についた姉貴の乳房が揺れる。
右手を伸ばし、姉貴の乳房に手を添える。
柔らかい感触。人差し指で乳首を軽く押さえた。
姉「んっ・」
姉貴の声がまた少し高くなる。
そして・・・・・
猛烈に締め付けてくる。
締め付けたままぜんどう運動の様にうねる動き。

姉貴は腰の動きをやめない。
去年は痛かったのに、今日は全く違う。
快感しか伝わってこない。

一気に絶頂が押し寄せてきそうだ。

俺「姉ちゃんごめんっ」
激しく自分の腰を突き上げて・・・・果てた。

姉貴は俺の上にもたれかかってきた。

俺「すぐイッてごめん・・。早かった・・よね?」
姉「そんなことない。私も気持ちよかったよ?千里君はどうだったの?」
耳元で姉貴がささやくように言う。

俺「俺も気持ちよかったけど・・」
姉「けど?」
俺「早かったから・・」
姉「何と比べて早かったの?」
俺「AVとか・・・」

姉貴が額をくっつけてくる。
姉「比べないの。あれはフィクション」
そういって軽くキスをしてきた。

姉「抜く・・・ね?」
そういって姉貴が横たわる。
抜く瞬間、姉貴から吐息が漏れた。

133:(仮)大江千里 ◆uC3.AQifVM :2011/07/07(木) 00:18:58.48 ID:SDpW8hrS0

いや、ほんとに早漏で申し訳無いっす。

今晩は以上です。

絵師さんを初めレスくれた皆さん、申し訳無いっす。
あと1回HしたらHは終わりです。

明日は出張でこれるかどうかわからないんですが、
これるようなら頑張りますんで。

んではおやすみなさいまし。
ノシ

引用元:
【夏休みの宿題】安価で作文してみる【みんなで書こう】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/news4viptasu/1309484860/

(続きます。。。)
867 記事一覧


注目ニュース

相互RSS