俺の初体験、2歳上の姉ちゃんだったんだ | 867が語る その⑱


その① その② その③ その④ その⑤ その⑥ その⑦ その⑧
その⑨ その⑩ その⑪ その⑫ その⑬ その⑭ その⑮ その⑯
その⑰

1:(仮)大江千里 ◆Cx2R79r56A :2011/07/01(金) 10:47:40.81 ID:H9DjVbCn0

ここは前スレの(仮)大江千里が得ろ小説の残りを書いた後に
千里が安価で作文をする場所です。
(仮)大江千里が得ろ小説の終了を宣言したら、安価をお題に作文を書きます。
千里以外の作家さんも随時募集です。


安価のお約束
・作家さんはデリケートな生き物です。みんなで褒めて伸ばしてあげましょう。
・鬼畜な安価は作家さんの気持ちを削ぐので、出来るだけ避けましょう。
・得ろ作文がうpされたときは、パンツを脱いで正座して待ちましょう。

前スレ
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/news4viptasu/1307795876/

28:名も無き被検体774号+:2011/07/02(土) 10:24:01.94 ID:N3vl7+3U0

>>all
引越しお疲れ様でした。
昨日、天ぷら食って腹壊して寝込んでました。
今日が休みでよかった・・・

じゃ、次から投下します。

29:名も無き被検体774号+:2011/07/02(土) 10:25:53.57 ID:N3vl7+3U0

俺は浴槽の縁に腰掛け、そのまま眺める。
《昔は見慣れてたのにな・・・》

薄明かりの中で濡れた髪をふりほどき、体を起こし頭からシャワーを浴びている姉貴。
胸元が露わになった。形のいいふくよかな乳房がうっすらと泡に隠れている。
手を伸ばし触れたい衝動に駆られるけども、そのまま眺める。
感触は後で感じればいい。

姉「あっ!あっち向いててよ」
俺「ごめん、どうしても目がいく。見るなっていうのが無理」
姉「もう~じゃ、湯船に浸かってて」
俺「なんで?」
姉「・・・それ・・」

あぁそうか、さっきから息子がいきり立っている。
しぶしぶ浴槽に浸かる。

姉「私も入るね。だからあっち向いてて」
俺「はいはい」

姉貴が湯船に浸かった。

姉「千里クン、さっきの・・・
俺「さっきのって?」
姉「・・おっきくなってたの、昔お風呂入ってたときはなってなかったよね?」
俺「たぶん・・・」

くすぐったいような気まずい雰囲気の沈黙に包まれた。

姉「千里クンの・・・触ってもいい?」
俺「う・・・ん。いいよ。正面に座って」
姉「え?・・・・うん、いいよ」

俺が足を開き、姉貴が胸を手で隠し正面に座った。

30:名も無き被検体774号+:2011/07/02(土) 10:26:18.99 ID:N3vl7+3U0

俺「姉ちゃん・・・手をのけてほしい・・・・」
姉「・・恥ずかしいよ・・・」
俺「姉ちゃんを見たいんだよ」
姉「・・・もう・・千里クンエッチな子に育っちゃったなあ。
私、こんな子に育てた覚えないよ?」
俺「俺も姉ちゃんに育てられた覚えないよ?」
姉「もう・・・・」
そう言って姉貴が手を降ろした。

薄暗い逆行で照らされる、形のいいふくよかな乳房。
すべての男性の憧れ。母性の象徴。

俺「姉ちゃん・・・すごくきれいだ」
姉「胸見ながら言ってるでしょ?」
俺「そんなことない。姉ちゃんの全てがきれいだよ」
姉「もう・・・・キザすぎるよ?」
俺「ホントだって。で・・・あの・・姉ちゃん、焦らしてる?」
姉「触って・・・欲しい?」
俺「・・・うん」

姉貴が手を伸ばし、息子をそっと掴む。

1年ぶりに触られた。人の手で触られる快感が下半身を貫く。
俺「んっ」
姉「ごめん、痛かった?」
俺「ううん、痛くない。姉ちゃんに触られるの、気持ちいい・・」

姉貴が包み込むように触ってくる。
姉貴の手の動きにあわせて俺の声が出てしまう。

姉「私・・・・千里クンを気持ちよくしたい・・・」
俺「俺も・・・。姉ちゃんの胸、触ってもいい?」
姉「・・・いいよ・・」
姉貴はそう言って目を閉じた。

31:名も無き被検体774号+:2011/07/02(土) 10:27:08.66 ID:N3vl7+3U0

短くてすんません、以上です。

夜にまた来ます
ノシ

38:名も無き被検体774号+:2011/07/02(土) 23:24:38.71 ID:N3vl7+3U0

ただいま

他スレに時々”名も無き被検体774号+”で覗いてますが、
見かけてもやさしく見守っててください。
頼むぜ、おい。

まぁgdgdなうちに始まった新スレですが、改めてよろしくですはい。

スレタイ見てきた人、いったい何のスレかわからないって事になるんで、説明。
とあるスレからスピンオフしたのがこのスレで、
(仮)大江千里が昔語りをします。
あらすじは3行で

姉貴押し倒した
1年間反省
懲りずにまた押し倒した

です。

この話が完結したら安価でお話しを書こうと考えてますが・・・。

前スレのレス忘れ
>>964
絵はそのうちうpさせてもらいます
このスレもしくは次スレにうpさせてもらってもいいんですか?

ここの挿絵も見てみたいかも。

>>1000
皆さんに宝くじが当たりますように。あたったらお礼をしてもらえますように。


次から投下するよ

39:名も無き被検体774号+:2011/07/02(土) 23:35:19.24 ID:N3vl7+3U0

右手を伸ばし、姉貴の乳房を触る。
柔らかい・・・。1年前に触ったあの感触。
指先で、手のひらで、乳房の柔らかさを感じる。

俺「柔らかい・・・・」
姉「恥ずかしいよ・・・・」

姉貴も手の動きを止めない。
息子の快感と手のひらの快感。至福の時間。

人差し指と中指で乳首を摘んでみる。乳房と違う固い弾力。

姉「ぁん」
姉貴が吐息ともため息ともつかない声を出した。

姉「千里クンのも固くなってる・・・・」
俺「姉ちゃんが触ると気持ちいいから・・・」
姉「ねぇ千里クン」
俺「なに?」
姉「あの・・・千里クンも一人でするの?」
俺「・・・・・・うん」
姉「そう・・・・」
俺「でも・・姉ちゃんが触ってくれる方が気持ちいい・・」
姉「ありがとう・・・・。ねぇどんなこと考えながらするの?」
俺「えっ・・それはちょっと・・」
姉「お・し・え・て・?」
俺「・・恥ずかしいって」
姉「じゃ、やめる」
俺「え~・・」

40:名も無き被検体774号+:2011/07/02(土) 23:36:02.77 ID:N3vl7+3U0

姉「ふふっ。上がろうよ、体ふやけちゃうよ?」
俺「・・うん。あとで続きして欲しい」
姉「うん、たくさんする。千里クンも私をたくさん気持ちよくして?」
俺「うん」
姉「じゃぁ千里クン先に上がって」
俺「なんで?」
姉「だって・・・一緒に体拭くの恥ずかしいし・・」
俺「じゃ一緒にシャワー浴びよ?それで俺が先に体拭くから」
姉「う~・・・わかった。せーので上がろ?」
俺姉「せーの」

ザバッ

二人で一斉にあがった。
薄暗い明かりに照らされる姉貴。
仄かな逆行に照らされ、体のラインが強調されている。

《きれいだ》
我慢できずに姉貴を抱きしめた。

姉「千里クン・・・・シャワー浴びよ?」
俺「うん・・・」
姉「流してあげる」

姉貴が俺にシャワーをかける。
姉「手を上げて~はいはい、いい子いい子~」
俺「またかよ・・・」
姉「じゃ続きは自分でやって?」
俺「ほんっとにまたかよ・・・」

自分でシャワーをかけた。
俺「先に上がって待ってる」
そう言って俺は体を拭き、いつものTシャツ、トランクスでベッドに横たわった。

41:名も無き被検体774号+:2011/07/02(土) 23:36:53.05 ID:N3vl7+3U0

ベッドルームは間接照明だけとは言え、浴室・洗面よりは明るい。
薄暗い洗面で姉貴が体を拭いている衣擦れの音がする。

やがて
姉「お待たせ」
姉貴が出てきた。バスタオル一枚を体に巻いて・・・・。

姉「あれっ、千里クン、服着てる?」
俺「俺、このカッコがいつものカッコ」
姉「やだぁ~私だけやる気満々みたいだよ~」
俺「そんなことないよ」
姉「・・・ま、いっか」

二人でベッドに横になった。
俺「あ・・・ジェットバスだったのに。忘れてた」
姉「一人だけ服着てる罰だよ」
俺「あ~そうなの?」
姉「布団に入ろ?」

二人で布団に潜り込む。
姉貴がバスタオルを放り投げた。
姉「千里クンも・・・脱いで?」
俺「うん・・・」
俺も着ている物を放り投げた。

布団の中で二人とも全裸だ。
さっきまで浴室で全裸だったのに・・・。
さっきとは少し違う興奮。

俺「姉ちゃん・・・キスしていい?」
姉「うん、して・・・」

俺は姉貴の上に覆い被さった。
最初は軽いフレンチキス。

改めて姉貴の顔を見てみる。

目を閉じて横たわる姉貴。
言葉にできないくらいきれいだ。これ以外の言葉が浮かばない。
そしてもう一度口づける。

そっと舌を絡ませる。
いつものように粘膜と粘液の絡み合う感覚。
しならくその感触を楽しむ。
ゆっくりと激しくなる息遣い。

俺「姉ちゃん・・胸触ってもいい?」
姉「うん、いいよ・・・気持ちよくして?」

布団の中の姉貴の乳房を軽く揉む。
喩えようの無いやわらかさ。

興奮してきたのか、体が熱くなってきた。
そっと布団を跳ね除ける。

もう一度、乳房を揉む。
先端が硬くなっている。手のひらで転がしてみる。
姉「んっ」
姉貴が声を出した。

42:名も無き被検体774号+:2011/07/02(土) 23:37:36.97 ID:N3vl7+3U0

はい、実弾きれ。

明日の夜は、これるかわかりませんが、なるべくきます。

ノシ

45:名も無き被検体774号+:2011/07/03(日) 00:18:19.76 ID:D9k9woEK0

脱いで?にふるおっきした





ふぅ

46: 忍法帖【Lv=23,xxxPT】 【東電 67.0 %】 :2011/07/03(日) 10:17:29.41 ID:On1vdaoU0

フレンチキスってドロドロのDEEPキスのことなんだよね。
フレンチって音の軽い感じで勘違いしてる。













と、フルおっきの状態での書き込みだい!

47:(仮)大江千里 ◆Cx2R79r56A :2011/07/03(日) 13:07:42.08 ID:jajSFzqo0

>>46
その通りだ。
語感でまちがいた。
orz

49:名も無き被検体774号+:2011/07/03(日) 17:56:08.29 ID:WjAknFCJ0

>>41のフレンチキスはバードキスの事と思われ…

50:名も無き被検体774号+:2011/07/03(日) 19:27:59.91 ID:0br/bYMr0

( ;∀;)そういう意味だったのかー



( ;∀;)やっぱり千里たんスレは勉強になるなー

引用元:
【夏休みの宿題】安価で作文してみる【みんなで書こう】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/news4viptasu/1309484860/

(続きます。。。)
867 記事一覧


注目ニュース

相互RSS