妻を見られながら。


夫婦生活報告スレより

3571

1: 投稿者:とら 投稿日:2013/02/28 01:45:38

部屋同士が道を隔てて向かい合い、立ち並んでいるメゾネットタイプのリゾートホテルに
泊まりにいった時のことです。

子供たちを寝かしつけた後、妻 かおり(36歳)と外を少し散歩してました。
当時はクリスマスシーズンでイルミネーションがきれいで、11時過ぎでしたが
建物の真ん中の道はカップルや女性同士の旅行者がまだ散歩をしてました。
久し振りの2人の時間に雰囲気も良いせいもあり、恋人気分が盛り上がって
建物や柱の陰でキスをしたり、軽いタッチをしたりして盛り上がってました。
しばらくして部屋に戻ると妻が積極的にキスをしてきました。
お互いむさぼるようなキスをして、服を一気に脱いでお互い触りあいました。
妻は興奮しているようですぐにフェラを始めて、目をとろーんとさせてました。
カーテンは閉め切ってありますが外はイルミネーションで明るいため、
その漏れてくる明かりで一層妻が艶めかしく見えました。

フェラをしながら窓際に移動し、カーテンを少し開けると
向かいの部屋と下の道を散歩している人が見えます。
妻は私がカーテンを開けていることは気にしていないようなので、
1つの窓のカーテンを開けて「外から丸見えだぞ。」というと
「やだぁ・・恥ずかしいよ・・・。」という割には隠れようとしません。
なので、フェラをやめさせ、外を向かせて立たせてから手マンを始めました。

外にいる道行くカップルから見上げれば妻は丸見えです。
ゆっくり指を動かして妻を見ると、外にいるカップルや女性同士の観光客にくぎ付けです。
「隠さないんだね・・」と聞くと「うん・・。」
「見せたいの・・?」「うん・・。」
これを聞いて私もかなり興奮しました。

激しく手マンをすると窓に手をついて喘ぎまくります。
子供に吸われて垂れた卑猥な乳房が上下に揺れてより一層エロいです。
指を抜くとそのまま崩れ落ちて、肩で息をしていました。
そこで今度は椅子を窓際に移動し、座らせて外に向かってM字開脚をさせました。
もうドロドロに濡れたマンコがひくひくしており、妻も完全にスケベモードでした。
肩越しに乳首とクリトリスを触りながら外を見ると、1組のカップルが見ているのがわかりました。

妻に「おい、見られてるぞ。」というと妻もそちらを見て、びくっと体を震わせました。
でも一向に隠そうとはしませんでした。
「お前、マンコもおっぱいも全部見られてるんだぞ。」というと
「うん・・」といって更に脚を広げてきました。

我慢できなくなった私は、窓に妻を押し付けてそのとカップルに妻を見せつけながら
バックから挿入してガンガン突きまくりました。
そして中出しして引き抜くと、妻をしゃがませてそのままお掃除フェラをさせ、
その一部始終をすべて外にいるカップルに見せつけました。

久し振りに興奮して中出ししてしまいましたが、運よく?妊娠はしませんでした。
妻の淫乱な部分に触れられた楽しいひと時でした。


引用元サイト:
ナンネット|知り合いの人妻
引用元掲示板:
夫婦生活報告 > 妻を見られながら。








痴漢され恐怖で声が出せない女子高生。そして、痴漢されている同級生に気がつくが怖くて助けることが出来ない友人。そしておかまいなしにエスカレートする痴漢師の手はパンツに伸び手マン、さらに無理矢理手コキ&フェラまで。恥ずかしさに耐えきれなくなってしまった女子高生は必死に我慢するも、友人からの視線を受けながらイキまくってしまう。


出演:女優複数メーカー:ナチュラルハイ

注目ニュース

相互RSS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。