小3の姪っ子


小学生とやったスレより


597:えっちな18禁さん:2012/12/01(土) 05:38:35.66 ID:9+f+dA6R0

うちの姪っ子が小3なんだけど、俺が姉貴んちに遊びいくと
姪っ子は俺に構ってほしくてすぐにまとわりついてくる
まあ俺も特に姉貴んちでなにかするわけでもないから
姉貴が家事やっている間姪っ子の相手をしてやる

姪っ子がまとわりついてくると、即効で捕まえて身体を抱えあげたりする
姪っ子は目線が高くなるのでこの行為を面白がる
最初の頃は脇の下から抱えあげて姪っ子の背中が天井に付くようにしてあげるのだが
いつしか姪っ子の足と胸の辺りを両手で支えてバーベルのように
俺の頭上より上へ姪っ子の背中が天井につくように抱え上げてあげるようになった

姪っ子はこのバーベルのように抱え上げられるのがすごく好きで何回もせがんでくる
しかし、これは姪っ子の両足を右手でつかみ、左手で胸の辺りを支点にして
不自然にしゃがんだ体制から抱えあげるので何回も繰り返すとすごく疲れる

そこでもっと抱え安いように、姪っ子の股間に右手を突っ込み抱えあげることを試みた

598:えっちな18禁さん:2012/12/01(土) 06:17:53.64 ID:9+f+dA6R0

こうすると俺の右手が安定し、立った姿勢のまま抱えあげられるのですごく楽なはずで
姪っ子の足は宙ぶらりんになるけど背中は天井に接触するから特に問題なかろうと
思い決行しようとしたが、姪っ子はスカート姿なのでさすがに親戚でもパンツ越しは
まずかろうと思い、スカート越しに股間を掴み持ち上げることにした

姪っ子には足を掴むのはキツイから又の部分を持ち上げるけど良いかとだけ伝えると
抱えあげてくれさえすれば良いと考えている姪っ子は即答でOKを出してくれた
しかし、いざやってみると、姪っ子は股間を掴まれて持ち上げられた瞬間「あっ」と呻いた
俺はまずったかなと思い、いったん抱えあげるのは中止して「痛かった?」と聞くと
首を横に振って「大丈夫、続けて」とせがんでくるので、安心して再度抱えあげた

実際、やってみると体制と俺の労力の件は想定通りだったんだけど、姪っ子の反応と
スカート越しの手のすわりの悪さが気になった
スカートの件は、どうも掴んでいる箇所のスカートとパンツの生地が滑って
抱えあげた体制のまま、何回も股間を掴みなおすはめに陥っていた

599:えっちな18禁さん:2012/12/01(土) 06:42:11.79 ID:9+f+dA6R0

姪っ子の反応は、いつもだったら抱えあげたきゃっきゃと騒ぐのに
抱えあげるときも声を出すのを我慢するような感じだし、抱えあげた後も
終始ほとんど無言で、ときどき小さく「あっ」と呻くぐらいだった

ちょっと心配になって一旦下ろすと、またやってとせがむのでいつも通りの
やり方に戻すと、抱えあげられた状態で「違う、違う、さっきのやり方でやって」と暴れる

落としそうになったので一旦下ろすと、姪っ子は股間ところ触りながら
「さっきのここのところを掴ものでやって」とせがんでくる
俺は「苦しかったんじゃないの?」と聞くと、姪っ子は首を横に振って「すごく楽だったよ」と言った

その時の姪っ子の顔がすごくうっとりしてたので、俺はそれでやっと姪っ子の性感スイッチを
押してしまったことに気づいた
そうなるともともとロリコン気質の俺も意識してしまって、姪っ子相手に異常に興奮してしまった

600:えっちな18禁さん:2012/12/01(土) 07:00:54.01 ID:9+f+dA6R0

姪っ子が子供ながらに性感を楽しんでいると考えると俺も歯止めが効かなくなり
スカート越しの抱え上げは手の座りが悪いこともあり、思い切って
「抱えにくいからパンツ越しで良い?」と姪っ子に効いてしまった

姪っ子は一瞬、逡巡したけど大きく頷いて「良いよ」と返事したので
俺は下心満載でスカートの中に手を突っ込み姪っ子の股間をパンツ越しに掴んだ
姪っ子のパンツの木綿生地はわずかながら汗ばんでおり、スカート越しとは違った
生何しい感触が俺の手に伝わった
姪っ子の股間の筋に俺の中指が沿うように手を当てると人差し指と薬指にぷにぷにとした
弾力が俺の指に伝わってきた
手の座りのフィット感を確信したと同時に俺は右手に力を加え中指がパンツの生地ごと
膣内にもぐり込ませるがごとく姪っ子の股間を持ち上げた

姪っ子は声を止めるのを我慢できなかったみたいで、抱えあげる瞬間「あうっ」と呻いた

601:えっちな18禁さん:2012/12/01(土) 07:22:53.80 ID:9+f+dA6R0

その瞬間俺の手には姪っ子の柔らかい恥丘が抱え上げ時の加速度に耐え切れず押し付けられ
俺の五指には姪っ子のコリコリとした恥骨の感触まで明確に伝わってきた

抱え上げが完了すると姪っ子の両足は重力の趣くまま垂れ下がり、さらに俺の右手に
姪っ子の股間を食い込ませる働きを自然にサポートしてくれた

俺は姪っ子が股間の快楽に身を任せていることを確認すると、徐に右手の中指と
親指の力に緩急を加え始めた

姪っ子のクリトリスは俺の親指の腹の辺りに位置しており、パンツの生地越しにでも
その突起の感触が伝わってきた
さらに指を動かすとパンツの股間の筋あたりの感触が汗ばみと違う粘液質な感触が伝わってきた

姪っ子は胸を押さえ続けられているせいでうまく声を出せないみたいで低く「あ~~」と呻いていた

さすがに長時間抱え上げ続けるのは体力的に無理だったので姪っ子を下ろすことにした

603:えっちな18禁さん:2012/12/01(土) 07:48:23.69 ID:9+f+dA6R0

ただし、俺はこのまま姪っ子に悪戯を続けたかったので、下ろすときにも右手の指を動かしながら
股間に手を当てたまま静かに畳の上に寝転がした

抱えあげていたときは姪っ子の股間に自然に圧力が加わっていたみたいで
下ろしたときに何か物足りなさを感じ始めたようでまた抱えあげることを催促してきた

そこで俺が姪っ子のクリトリスのある辺りをパンツ越しに強く押してあげて
押さえた指に緩急を加えてあげると姪っ子が大人しくなったので
耳のそばで「もっと気持ち言いことしてあようか?」と言うと、どうも股間に加えられている感覚が
気持ちいことということがわからない見たいで「気持ちい良いこと?」と聞き返してきた

そこで少し冷静になった俺はこのまま俺の欲望のま姪っ子を犯すと色々まずそうな
イメージが浮かんできた

かと言って、このままやめるとまたやってとせがまれそうだったので、とりあえず俺は
姪っ子を逝かせて落ち着かせることを模索し始めた

604:えっちな18禁さん:2012/12/01(土) 08:14:19.95 ID:9+f+dA6R0

まずはパンツ越しより直接攻めるほうが良いわけでかと言ってパンツを脱がすと
何のためなのか説明しなきゃならなくなるので、姪っ子のパンツの足の穴を少ずらし
股間の恥丘とクレパスを露出させることにした

おれ自身は姪っ子の左隣に添い寝して左手で頭をなでながら
右手はパンツをズラして股間に刺激を与えることに集中した
姪っ子の股間から溢れる汁が俺の指に絡んでくちゃくちゃと音を立てる

姪っ子は終始「あああっ」とうめき声を繰り返し絶頂に近づくと
「おしっこっ」と言ったかと思うと、全身をピーンと強張らせたかと思うと
勢い良く、おしっこ便を飛ばして果てた

俺は姪っ子がおしっこを漏らしたと理解した瞬間、慌てて姪っ子を抱えて
姪っ子の衣服や下着を守ることはできたが、畳は悲惨な状態になった

まあ、その後、濡れた畳を掃除して匂いを消臭剤でごまかしてことはすんだけどね 終


引用元:
小学生とやったスレ part7
http://kilauea.bbspink.com/test/read.cgi/hneta/1342519179/

修学旅行中に出会ったオジサンと仲良くなった○学生。人懐っこく近寄る少女達との遊びはどんどんエスカレート。イタズラっぽく身体を触り、日焼けの跡をなぞり、徐々に興奮していくオジサン。そんな要求に答えSEXまで許してしまう少女。さらに一緒にお風呂に入った後のWフェラや少女に囲まれての4PワイワイSEXは正にオジサンの夢!
出演: 
メーカー:ナチュラルハイ

注目ニュース

相互RSS