親戚の姉ちゃんが『私とエッチしてくれ!』と唐突に言ってきた


投稿者:直人 ◆iW.Lgg2lIU 投稿日:2011/07/26 12:35:14

今から10年前の俺が童貞だった時の話です。
当時、17歳だった俺は友人とカラオケに行ったら、そこで親戚の姉ちゃんがバイトしていた。
小学生以来会ってなかった姉ちゃんは俺の一つ年上で、男勝りの性格の恐い印象だった。
しかし久々に会った姉ちゃんはずいぶん大人の女になっていた。

姉ちゃんはバイト中だったのでその時はあまり会話はなかったが、次の日の夜に突然姉ちゃんが俺の部屋に来た。
親にバレないよう窓から入ってきた姉ちゃんに何しに来た?と聞いてみると‥。

『私とエッチしてくれ!』と唐突に言ってきた。
俺は訳が分からないので詳しく聞くと…。
今の彼と来月に泊まりで遊びに行く予定だが、18にもなって処女だったと思われたくないらしく、俺に処女喪失を頼みに来たと話してきた。

プライド高い姉ちゃんらしい発言だが、俺は別に見栄はる事じゃないと思った。
それに『俺も童貞だから初めての相手が姉ちゃん‥』と俺が躊躇してるそばから姉ちゃんは服を脱ぎ始めて『サッとしてくれれば良いんだよ!』と俺をベットに寝かせた。
電気もついてる明るい状態で姉ちゃんは俺の下だけを脱がせてイキナリ跨いだ。
俺のチンポを掴んでブルブル振りながら『勃ってないじゃん』と言うので『当たり前だろ!』と俺が怒ると『どうすれば勃つの?』と聞いてきたので俺は舐めたりくわえたりすれば元気になると教えた。

『わかった。』
姉ちゃんは軽く返事をするとチンポを口に含んだ。
歯があたりながらのぎこちないフェラだったが、若い俺のチンポはすぐに勃起した。
姉ちゃんは再度俺に跨がり挿入しようとしたが、マンコが濡れてないので当然入らない!
無理矢理に挿入しよとするので俺のチンポも痛くて『姉ちゃん!無理だよ!』と俺は姉ちゃんを止めさせた。
すると姉ちゃんは『お前から入れてみて!』と横になり股を広げた。

初めて見る姉ちゃんのマンコはAV女優マンコと違って、色も形も綺麗なマンコでした。
俺は見よう見まねで姉ちゃんのマンコを舐めてみた。
『アッ‥!?何すん‥だよ?‥入れ‥てアッ!‥くれ…れ‥ば‥アッ!』と姉ちゃんは腰をビクつきながら感じてきた。
しかし初のクンニの感想は正直ヌルヌルして気持ちが悪かった。
だが姉ちゃんの喘ぐ姿が興奮して執拗にマンコを舐め回した。

『アッ‥アッ‥アッ!』
姉ちゃんのマンコがグチョグチョに濡れてきたので『もう入ると思うよ!』と言うと、姉ちゃんはまた跨がり腰をおとした。
亀頭の半分入ったくらいで動きが止まり『イッ!?‥ッ‥テテ』と姉ちゃんは顔を歪めながら痛みに耐えていた。
『姉ちゃん、無理すんなよ!止めようよ‥』と俺が姉ちゃんを心配すると『はぁ?無理じゃ‥ねーよ!』と強がり メリメリメリ!と一気に腰を下ろした!
『イ”ィ~~~!!』と姉ちゃんは顔を真っ赤にし口を手で押さえ痛みを堪えてた。

姉ちゃんの中はすごく熱くチンポが痛いくらいに締めつけていて、発射しそうなほど気持ち良かった。
俺は気持ち良さに堪らず腰を動かすと『ア”ァ‥イ”ッ‥』と姉ちゃんは痛がってたが俺は我慢しきれず腰を振った。
グチュグチュと姉ちゃんのマンコに俺のチンポが出し入れする度に結合部から血と愛液が滲んでくるのを見た俺は、興奮しすぎてワケが分からなくなりガムシャラに腰を振り続けた。
その間姉ちゃんは『ア”ァ‥ま・だか?‥ア”ッ‥』と苦痛の声を出すだけ。
そして『アァ‥姉ちゃん!イクよ‥!』と大量のザーメンを姉ちゃんの中に放出した。
『ハァハァ‥姉ちゃん‥終わったよ』と言うと姉ちゃんは挿入したまま俺にもたれてきて『ウゥ‥グスッ‥痛かった‥』と泣いていました。

そこで初めて姉ちゃんの女っぽい内面をみて思わず姉ちゃんにキスをしました。
姉ちゃんもそれに応えてくれ舌を絡ませて長いキスをしました。
するとまた俺のチンポがムクムクと勃ってきて、キスをしたまま腰を動かすと姉ちゃんは起き上がり『もう終わりだよ!』とチンポを抜いてしまいました。
姉ちゃんのマンコからは俺のザーメンがポタポタと垂れていて、俺のチンポは姉ちゃんの血で真っ赤に。
それを見た俺は、中出しした事が心配になり姉ちゃんに大丈夫かと聞いたら『多分な!もし妊娠してもお前には迷惑かけないよ。』と笑顔で帰っていきました。


引用元サイト:
近親相姦 禁断の世界|ナンネット
引用元掲示板:
処女、童貞喪失体験告白>親戚の姉ちゃん


注目ニュース

相互RSS