夢精で汚したパンツを5枚くらい押入れに隠していたが見つけられてしまった


自分が小学生の頃のエロい体験を語ろうスレより
azu-5

108:名無しさん@ピンキー:2013/09/16(月) 15:37:33.93
中学生になってすぐのことであるが、夢精で汚したパンツを5枚くらい押入れに隠していたが、
ある日そのパンツを母親に見つけられた。
母親は文句を言うことなく
「夢精は男の子の健康な証拠なので、汚れたパンツは毎日出しなさい」と言われた。

1週間くらいして母から1冊の中学生用の性教育の本を渡され、よく読んでおくように言われた。
数日後にその本は勉強になったかどうか聞かれたので、
女の人の身体の構造は見たことがないのであまり理解できなかったと答えると、
母から「勉強の為に真面目に見るのだったら、見せてあげるけど」と言われ
「真面目に見たいので見せて欲しい」と言うと、母は笑いながら
「後でシャワーを浴びてから見せてあげるから」と言って、僕の部屋から出て行った。

部屋でドキドキしながら待っていると、シャワーを浴びた母がバスタオルを巻いて入ってきた。
布団を敷いてそのうえで母はバスタオルをとって全裸になってくれた。
母の陰毛は薄くワレメの上の方にしかなかったので、
母のワレメは小学生の女の子のように丸見えだった。

109:名無しさん@ピンキー:2013/09/16(月) 15:52:59.14
>>108の続き
ワレメのクリトリスに近い部分からは直径3センチ半径1.5センチくらいの
半円形のヒダ(小陰唇)がワレメの中から外に出ていた。
その部分から下は子供のワレメのようにスジマンであった。
まず始めにワレメから閉じた状態で出ているヒダ(小陰唇)を左右に開くと
内側は綺麗なピンク色をしていた。
次に両手の親指でワレメをパックリと開くと、
ワレメの内部は薄いピンク色で想像していたよりもかなり綺麗だった。
勉強の為に母のワレメを開いて内部を見せてもらっているので、
横に性教育の本を開いて女性器の図面を見ながらワレメの内部を観察させてもらい、
膣口とか尿道口とかをじっくりと見せてもらった。
次に膣口の左右に両手に親指を当てて膣口を1.5センチくらい開いて
膣の内部も入口から3センチくらい奥まで見せてもらった。
その日は何度も閉じたり開いたりして30分くらい観賞させてもらった。

110:名無しさん@ピンキー:2013/09/16(月) 23:00:09.48
>>109の続き
ワレメを開いて見せてもらった後で、母から
「今日見せてあげたので女性の身体の仕組みはよく解ったでしょう、
見せてあげるのは今回だけでいいのね」と言われたので、僕は正直に
「女性の身体の仕組みはよく解ったけど、アソコを開くとピンク色の
綺麗な宝石でも見ているようで、また何度でも見せてほしい」と答えた。
母は少しニヤニヤしながら
「そんなに気に入ってもらえたんだったら、また見せてもいいけど」とOKしてくれた。

これからは毎週土曜日か日曜日に毎週一度のペースで見せてくれることになった。
母は「私のアソコはそんなに見る価値があるのかしら」と言いながら何故か嬉しそうだった。
当時母は35才くらいで、タレントの山本梓によく似ている美人で脚の綺麗な女性だった。

127:名無しさん@ピンキー:2013/12/14(土) 00:31:49.61
>>108
あなたのお母さんはMっ気があり、あなたにワレメを開いて見せることを楽しんでいたのでは?

129:名無しさん@ピンキー:2013/12/16(月) 00:06:35.81
>>127
ワレメを開いて見せてもらっているときに、母から
「もうそろそろ飽きたんじゃないの」と聞かれたが
「いつ見ても綺麗なので全然飽きていない」と答えると、母は
「もう飽きたと言われたら女性としてショックなので、良かった」と言っていた。

いつも見せてもらっている時に同じようなことを母から聞かれたが、いつも
「見れば見るほど綺麗なので全然飽きない」と答えると、母は嬉しそうだった。
結局母のワレメを開いて見せてもらう儀式は週一くらいのペースで
大学生になるくらいまで続いた。
僕が大学生になる頃は母は40歳くらいになっていたが、
ワレメの中は初めて見せてもらった時とそれほど変化している様子はなく
いつまでも綺麗だった。

131:名無しさん@ピンキー:2013/12/17(火) 21:18:12.38
>>129
あなたのお母さんは自分のマンコの穴の中まで見られ放題だったようだが、
見られることに抵抗はなかったのだろうか?

133:名無しさん@ピンキー:2013/12/20(金) 00:31:49.53
>>131
うちの母親に限ってと思っているが、初めてワレメを開いて見せてもらった時から
自分の息子が女性の性器を見てどのような反応を見せるのかを、
逆に楽しみながら観察していたかのように感じられ、
全く恥ずかしい様子はなかったように思う。
また母のワレメを開いて見せてもらうまでは、母との関係は別に仲が良くも悪くもなかったが、
ワレメを開いて見せてもらうようになってからは、母と無茶苦茶仲のいい親子になったように思う。
ただそれまでは家庭内で同格であったが、ワレメを開いて見せてもらうようになってからは
何故か母との家庭内の序列は母が親分で僕が忠実な子分のような関係になっていた。
結局母のワレメを開いて見せてもらう代わりに、母から見ると何でも言うことを聞く素直で
母に忠実な息子にさせられていた。

135:名無しさん@ピンキー:2013/12/22(日) 12:32:41.84
>>133
このお母さんは自分のマンコを見せて、自分の息子を完全にコントロールしていたんだな!

113:名無しさん@ピンキー:2013/10/19(土) 22:52:05.90
女性に美人とブスがいるように、マンコも美マンコとグロマンコがある。
美マンコとグロマンコは年齢には関係なく、美マンコの女性は40歳くらいでも
美マンコを維持している。
若い頃からグロマンコの女は年齢と共に増々グロマンコになっていく。
顔が美人でもグロマンコの女は不幸な女だと思う。
美人で美マンコの女性のマンコは何百回見ても飽きることはない。

116:名無しさん@ピンキー:2013/10/22(火) 23:49:42.63
美人の女性の綺麗なマンコを開いて見ていると時間を忘れて見とれてしまう。

117:名無しさん@ピンキー:2013/10/27(日) 00:13:55.20
美マンコを開いて観賞しながら、ブランデーをオンザロックで飲むなんて最高だろうな!


元スレ:http://pele.bbspink.com/test/read.cgi/ogefin/1349358330/

注目ニュース

相互RSS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。